ウミガメのスープ鯖のマストドン『Latedon』登場!

マストドンって?→一言で言うとジャンル分けされたTwitterです。登録した全員のタイムラインが見れる特徴があります。詳しくはググろう!
ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ
戻る


【総投票数 368】
ジャンル名前表示問題コメント日付
亀夫君部門エリムテロリスト思考誘導 「ラテシンのシステムを上手く活用した設定と、FA条件の巧さが光ります」2016年05月29日22時
物語部門エリム必殺仕事人「冷血鬼の決断」 「依頼人とターゲットの謎が明らかになると、問題文の印象が大きく変わります。深みのある展開です。」2016年05月28日00時
物語部門エリム【世界田中奇行】部屋を汚す田中

【ネタバレ】コメントを見る

「これが泥臭いかっこよさというやつか・・・!」
2016年05月27日23時
新ジャンル部門エリム【要知識問題】『入室せよ。』 「正解をもらっても「ええっ!?」となっている参加者が面白い。目的達成をしてもなお残る謎」2016年05月24日00時
伏線・洗練さ部門エリムこの星空は誰のため? 「非常に考えさせられる1作です。理想と現実という名の深い谷間がそこにある。」2016年05月22日01時
物語部門エリム 「ミステリアスな状況に隠された素晴らしい物語。ちょっとノスタルジィに浸りたくなります。」2016年05月22日00時
物語部門エリム【最後の一文】今度、会っていただけませんか。 「この物語にぞくっとするか、それとも強い運命を感じるか・・・」2016年05月21日23時
納得感部門エリム「作品読みました、面白かったです。一緒にがんばりましょう!」 「文字書きなら1度は駆られたことがある誘惑ではないでしょうか。実行する勇気はありませんが・・・」2016年05月16日23時
伏線・洗練さ部門エリム思い出のレストラン 「不思議な問題文から生まれるチャーム、問題文からうかがえる微笑ましさを上回る解説の内容、全てが美しい1問」2016年05月15日23時
亀夫君部門エリム【ラテ63オマージュ】断罪探偵スグニ・コロース 「ラテクエを亀夫問題にするという柔軟性がまず素晴らしい。そして展開する王道ミステリー。犯人を絶対に間違えられないという条件付きのハラハラ感もお見事です。」2016年05月14日01時
物語部門エリム白い鹿

【ネタバレ】コメントを見る

「高すぎるプライドは、時に周囲の優しさすら拒む。そんな誇りはあってしかるべきなのか。考えさせられる1問です。」
2016年05月10日01時
物語部門エリム【ラテクエ63リサイクル】答えなど、無い 「大学入試という共感性の高い題材における意外な行動。そこから生まれるゾクゾクした感覚をお楽しみください。ラテクエ故に問題文のシンプルさとのギャップがまた良いです。」2016年05月08日22時
20の扉部門エリム『せ』 わたし20のとびらはつしゅつだいですわ。 「扉初出題と仰っていますが見事なクオリティです。ラテシンの機能を駆使した上での練り込まれた問題文でした。」2016年05月08日15時
物語部門エリムNO.5 「ドラマに出来そうな展開です。その『香り』にふさわしい、きれいな話。」2016年05月08日15時
納得感部門エリムみんながみんな英雄 「非現実的と言えば非現実的。ですが妙に真実味がある答えです。非現実要素という点でいろいろと別解がありそうで、だけどこれ以上のなるほど感はなかなか思いつきません。」2016年05月07日00時
納得感部門エリム【世界田中奇行】伝説の勇者 「物事には一長一短があるのです。レベル99だからこそ使えない、そんな考え方好きです。」2016年05月03日23時
新ジャンル部門エリムネタ質に法則はあるのか? 「楽しい楽しいネタ質のお時間! を問題にしてしまう柔軟性に驚きです。ルールもしっかり練り上げられていて納得感が高いです。」2016年04月29日22時
納得感部門エリムきずなの糸 「大笑いしましたwww この結果だからこそ・・・なのですね」2016年04月29日00時
納得感部門エリム知ってる道だけど・・・ 「道具は使いよう。日常を上手く乗り切れるかは、応用力次第だと改めて感じます。」2016年04月26日10時
物語部門エリム目覚まし時計に勝って悲しむ男 「トリックの解説+αが物語作成の腕の見せどころ。トリック自体が練り上げられた興味深いものなのですが、そこに影響を与えない付け加えられた結末が、素晴らしい味わいを完成させています。締め方自体は王道なのですが、最後の一文の余韻が素晴らしいです」2016年04月23日20時