動画内など、他所でラテシンの問題を扱う(転載など)際について
ウミガメのスープ 本家『ラテシン』 
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

MVS投票検索ページ

項目についての説明はラテシンwiki
削除投票って何?
管理人のみが閲覧可能の「MVS投票への理由込みの削除投票」機能です。
1人1投票でき、1つのMVS投票に3つ削除投票がつくとそのMVS投票は自動的に無効になります。
削除理由が不当であれば管理人により無効から有効へ切り替えられます。

削除に値するかの基準はコメントに「その部門に投票した根拠が書かれているか」です。(投票根拠の正誤は問わない)
空白投票や、数を稼ぐだけといった、あまりにも目に余る投票が今後出た場合に削除投票を行いましょう。

MVS投票の検索

【】『その問題を解いたなら
「今の今、自分が投票していないことに気がついて愕然とした。オブザイヤー2017で激賞したので勘違いしていたらしい。数学同好会という味付けがすばらしい。織田先生の人生も垣間見させる物語扉の傑作。投票漏れという過ちをそそぐ機会に感謝。」
2019年02月13日02時 ゴトーレーベル 投票一覧
納得感部門】『お金持ちだよ!兎美ちゃん!
ネタバレコメントを見る
「別解はある気もしますが、この力強い真相には納得せざるを得ないでしょう。」
2019年01月27日22時 からす山 投票一覧
物語部門】『お金持ちだよ!兎美ちゃん!
ネタバレコメントを見る
「わりとあっさりした解説ですが、とても大事な何かが、いろいろと、贅沢に詰まっている物語だと思います。とても印象的。」
2019年01月27日22時 からす山 投票一覧
物語部門】『「親切な魔法使いなのです」そのご
「現実的でない?細かいことはいいんです。気が付くと魔子さんワールドにハマりこんでいる、それでいいのです。シンデレラからこんな物語を作れるのは魔子さんだけでしょうw(圧倒的な「その他」の何かがあります、その他にも入れようかと思ってしまうほどにw)」
2019年01月23日19時 からす山 投票一覧
新ジャンル部門】『7つの週刊
「まさに新ジャンル。目の付け所が斬新すぎです。「こんなの分かるかw」という感じですが、これをいとも簡単に解いてしまうのがラテシンの人たちの恐ろしさですよ……w怖い怖い。どういう頭してるんでしょう。」
2019年01月17日17時 からす山 投票一覧
トリック部門】『美味しいスープ
ネタバレコメントを見る
「ウミガメのスープの経験が深い人ほどなかなか作れないかもしれない、なんとも贅沢で美味しいトリックです。」
2019年01月16日19時 からす山 投票一覧
斬新さ部門】『美味しいスープ
ネタバレコメントを見る
「ラテシンにたくさんある「ウミガメのスープ」の中にあって、この「美味しいスープ」は、とても食欲がわいてくる特別なスープとなっております。とてもいい味が出ています。グルメな物語。物語に入れようかと思いつつ斬新さに一票。」
2019年01月16日19時 からす山 投票一覧
納得感部門】『【異常気象】
ネタバレコメントを見る
「さらっと作られているように見えますが、この解説文からこのような問題文を表に出すことは、簡単なことではないですよ。この問題文だからこそ、解説文を見ての高い納得感。」
2019年01月14日21時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『【どうしよう…】
「端的な問題文、分かりやすい状況、しかしどこか感じる違和感、矛盾。興味深い問題文です。質問もしやすそうです。」
2019年01月14日21時 からす山 投票一覧
その他部門】『【ラテクエ34-2】狂ってますか?
ネタバレコメントを見る
「問題文にしろ、解説文にしろ、その結び付きにしろ、こういう独特な世界観は、水平思考力だけでなく(もちろんそれも必要ですが)他の何か特別な才能が必要なのでは、と感じました。クリエイター・芸術系向き……かも?(個人の感想です)そういう意味を込めて、「その他」投票です。」
2019年01月14日21時 からす山 投票一覧
その他部門】『これは本当にウミガメのスープですか?
ネタバレコメントを見る
「非常に高度な言葉遊びのトリック。けどネタとしては単純そうにも見えるので、真似したくなる感じもします。……しかし、このトリックを安易に真似しようとするのは危険です。ただでさえ一発限りのトリックのうえに、それが最大限に生かされているからです。ウミガメスープ問題の叙述を続けて惹き付けたあと、最後に赤字で「殺してしまった」の文言で完全に注意をそちらに向かせています。上級者のみが使えるもので、下手に真似をするのは危険です。しかし、なんともいえないこの問題のような技が、のちの問題でも見られるとしたら、それは是非見てみたい。安易に期待は出来ないけど、どこか期待してしまう。そういう意義があるこの問題に、「その他」にも投票します。」
2019年01月14日21時 からす山 投票一覧
斬新さ部門】『佐藤!?
ネタバレコメントを見る
「視界をまた一つ広げてくれる斬新さです。世の中、まだまだ不思議がいっぱいです(当の佐藤さんには悪いですが)」
2019年01月10日00時 からす山 投票一覧
その他部門】『ロックウェル警部の事件簿
ネタバレコメントを見る
「ミステリ界に、水平思考の新風が吹き荒れる。ミステリとウミガメの融合によって、ミステリとしてもウミガメとしても稀有なものが出来上がっています。そういう意味で、ウミガメとして斬新というところからさらにもう一歩踏み込んでいると考え、「その他」部門に入れたいと思います。」
2019年01月07日21時 からす山 投票一覧
言葉遊び部門】『たばこ
ネタバレコメントを見る
「こんなタイプの言葉遊びがあったとは……。新発見ですね。解説を見れば分かりますが、話し手の一人がひらがな言葉であることを利用しているわけです。言葉遊びは、無限に種類のあるトリックのうちの一種に過ぎなかったはずですが、その言葉遊びだけでも、可能性は無限にあることを教えてくれています。」
2019年01月06日21時 からす山 投票一覧
トリック部門】『毒キノコパラダイス
ネタバレコメントを見る
「前後にある長期間に渡る場面の描写を完全にカットし、クライマックスの場面だけを全面に押し出す問題文のトリック(それだけではないですが)が、完全に決まっています。」
2019年01月06日20時 からす山 投票一覧
伏線・洗練さ部門】『毒キノコパラダイス
ネタバレコメントを見る
「極限まで洗練された問題文。梶田の現在の状況を表すのに必要最低限でありながら、しかし状況を表すにはこれ一文で十分で特に不足はないともいえる、必要・十分な問題文です。そして「安堵」という言葉が、「毒キノコだらけにも関わらずそれで安堵となると相当危機的な状況?」と予想され、見事な伏線になっています。「とても喜んだ」などではこうはならないでしょう。そういうクルーまで緻密に考えられた良問です。」
2019年01月06日20時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『毒キノコパラダイス
「いきなり毒キノコの強いワード、しかもその毒キノコだらけという状況でひきつけられたと思ったら、その直後に「安堵した」の弱いワード。しかし毒キノコのあとで安堵では、むしろ強い不協和音をたちまち奏で始めます。一体何がこの2つを結び付けるのか、真相を知りたくなること請け合いです。」
2019年01月06日20時 からす山 投票一覧
トリック部門】『クレーマーカメコ
ネタバレコメントを見る
「斬新と言ってもいいレベルのトリック。外国人に、茶柱……どちらも、相当な水平思考を経なければたどり着けないでしょう。水平思考ってまさにこういうことかも、と思わされました。」
2019年01月05日20時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『カメオカメオカメオカメオ
「思わず「……んなっ!?」と驚かずにはいられない問題。タイトルからしてカメオ連呼で、問題文を開いてみたらさらにそれ以上にカメオだらけ。ただたくさんのカメオというだけでなく、1行目から4行目から様々な形でカメオが出てきて、一気に引き込まれていく叙述なのが分かります。納得のいく解説を、このチャーム高い問題文と組み合わせたその手腕が非常に見事。忘れられない問題文の一つとなることでしょう。」
2019年01月05日20時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『エレベーターの姿煮
「たとえ同じ題材を思いついたとしても、このような魅力的な問題に仕上げるのは、相当な努力とセンスが必要とされるでしょう。他の皆さんもおっしゃっているように、1行目はもちろん、タイトルもうまくはまっており、また2行目の「自問自答」「警戒心」という言葉の表現がさらにアクセントとなり、納得感のみならずチャームもさらに高めています。」
2019年01月05日19時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『【世界田中奇行】不揃いの田中たち
「めっっっちゃ日常的な場面なのに明らかな矛盾を持たせる、これが田中奇行のチャームであります。やっぱり凄い。初心者の方にもオススメです。」
2019年01月04日21時 からす山 投票一覧
伏線・洗練さ部門】『【世界田中奇行】不揃いの田中たち
ネタバレコメントを見る
「無駄のまるでない、見事な洗練度合いです。それでいて伏線の度合いも気付けそうで気付かせなくて抜群。まぎれもない上級者の手腕です。そういう意味での「持っていた」だったか……。」
2019年01月04日21時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『【世界田中奇行】わらしべ田中
「ガムテープはどうでもいいけどお金持ち!?の単語に惹かれてしまう人は多いはず。端的過ぎる問題文とタイトルも相まって、やはり説明不要なレベルのチャームとなっています。」
2019年01月04日21時 からす山 投票一覧
物語部門】『【世界田中奇行】寂しくて震える田中
ネタバレコメントを見る
「解説の物語こそが、水上さんの真骨頂。これで笑わないとか無理ですよw」
2019年01月04日21時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『【世界田中奇行】寂しくて震える田中
「チャーム抜群の作品群「世界田中奇行」シリーズのうちの一作です。問題文は短くはないけど惹く要素充分。子供が親に言い残すなら分かるけど、店員に言い残す状況とはこれいかに。タイトルもまあお見事なことですよ。」
2019年01月04日21時 からす山 投票一覧
20の扉部門】『【問い掛け無き扉】『解説を本来より1文字多い7文字で述べよ』
ネタバレコメントを見る
「最近ふと読んで、衝撃を受けた問題です。ダブルミーニング……いや、トリプルミーニング……?一つ言えることは、「天才」ですね。こんな問題を作ろうなんて考えちゃいけないと、そう思わせてくれる一問ですw(2019年のラテシンMVS初投票。少しずつ再開予定です)」
2019年01月03日22時 からす山 投票一覧
物語部門】『グッド・バイーー灰山のスープ
ネタバレコメントを見る
「グッときます 芥川賞に勝るとも劣らないし小説です」
2018年12月29日23時 tsuna 投票一覧
新ジャンル部門】『【あたたまろう】
「誰もが知っている、しかも誰も気にも留めないようなことでこんなトリックが作れるなんて・・・脱帽です!」
2018年12月29日23時 プエルトリコ野郎 投票一覧
チャーム部門】『壺に執着する男
「とても良い問題!!」
2018年12月29日23時 プエルトリコ野郎 投票一覧
亀夫君部門】『お宅は誰?
「‪手がかりを紐解いて行けば、大きく脇道に逸れることなく真相に辿りつけるように作られていて、主人公の知らない真相でも、これに違いないとすんなり思える納得度の高い問題でした。‬ ‪亀夫君問題に不慣れな自分でも、推理過程を追いやすかったので、参加していない人や、亀夫君問題に初めて触れる人でも楽しめると思います。ぜひおすすめしたいです。‬」
2017年10月30日23時 みん 投票一覧
その他部門】『ウミガメのスープ
「すべてはここから始まった。このサイトの最後に、「ウミガメのスープ」とラテシンへの感謝を捧げたいと思います。」
2017年10月30日23時 YOUSUN 投票一覧
納得感部門】『【夏祭りとやきそば】
ネタバレコメントを見る
「子供らしい視点の納得感ですね。最後に出会えて良かったです。」
2017年10月30日23時 エルナト 投票一覧
トリック部門】『ウィル・オ・ウィスプ・ガール
「視点を変えるという水平思考の醍醐味そのもの。解いて良し読んで良しの理想の問題です。」
2017年10月30日23時 kinnsada 投票一覧
トリック部門】『EDWINは日本のブランド
「この肩透かしを喰らったような感じ、たまんないっす。」
2017年10月30日23時 kinnsada 投票一覧
伏線・洗練さ部門】『未完の泥棒
「私の中で他の人に出題したい問題のトップクラスです。」
2017年10月30日23時 kinnsada 投票一覧
伏線・洗練さ部門】『蛮勇親知らず
「かけ離れた2つの事象がこうもきれいにまとまるのかと。さすがです。」
2017年10月30日23時 kinnsada 投票一覧
トリック部門】『ウミガメのスープ
「ベールに包まれた重厚な真相が、あらゆる問題を生み出す原動力に、今も、そしてこれからもなっていくのですね!このトリックがあるからこそ、今が、そしてこれからがある!(おそらく最後の投票です!ありがとうございました!!!!!)」
2017年10月30日23時 からす山 投票一覧
納得感部門】『大空へ
「非現実要素のある問題は、特に現実性が求められると思っています。その点で目標にしている問題です。」
2017年10月30日23時 ShiMa 投票一覧
納得感部門】『ひねくれストッパー
「誰もがその状況を想像できるというのはこれ以上ない強みですね!」
2017年10月30日23時 kinnsada 投票一覧
新ジャンル部門】『
「語群の選び方が見事です。理由も納得です。出てるって……そっちか!」
2017年10月30日23時 からす山 投票一覧