ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ
戻る


【総投票数 366】
ジャンル名前表示問題コメント日付
トリック部門エリム果報は寝て待て 「問題文に描かれるのどかな風景。そこで突然の励ましの言葉。ねぎらいの言葉が、なぜそのタイミングで? そして、このトリックは解説にも続く・・・」2016年09月24日23時
伏線・洗練さ部門エリム【猛者のスープ】存在喪失ダイアリー 「問題文を一読するとわかる違和感。何だ簡単じゃないか・・・と思うなかれ。では、竜二の引いた直線の意味とは? そして日記の真の意味とは? これが全て明かされて解説に進むと・・・。日記形式という表現を最大限に生かした問題であり、物語でもあります。問題の要素と直接関係はありませんが、物語性豊かな解説の終盤の描写、構成の美しさにうならされます。」2016年09月24日01時
20の扉部門エリムねこのせかいはきょうもあめ 「これはやってみたい人も多いけれどもなかなか作れない問題ではないでしょうか。20の扉は部門別がありませんが、洗練さ部門で投票したい1問。」2016年09月23日08時
伏線・洗練さ部門エリム【猛者のスープ】断片推理 「マジか。という感想しか浮かびません。この演出には明らかに水平思考が使われているにもかかわらず、これだけ論理性も高い問題ができるとは。さすが猛者のスープです。」2016年09月22日00時
トリック部門エリム骨が折れた話 「具体性を徹底して排除した、『なぜ』の前に『何』という疑問が浮かんでしまう1問。ですが、時間軸という唯一の具体性があるのが絶妙に面白いです。この状況自体は問題にしやすいかと思いますが、その情報の取り方が実にユニークで、正解に直結する場面を軽やかに隠しています」2016年09月21日01時
納得感部門エリム骨が折れた話 「物語性豊かな繊細な問題の多いイメージのある作者さんの新たな才覚を感じる1問。情緒に結び付く部分は問題・解説共にほぼ排除されており、問題文に至っては非常にシンプルかつ抽象的です。一方で解説は非常に理論的。日常に対する観察眼に基づいて組み上げられており、そういう意味では作者さんの繊細さが発揮されていると言うことでしょう。抽象的なのに別解が浮かびません。」2016年09月21日01時
物語部門エリムハロー、グッバイ。 「投票したつもりだったのに出来ていなかった1問です。『転校の繰り返し』設定が絶妙に生きています。真実がわかってから問題を読み返すと、『なった』『し始めた』の表現に、問題文から既に物語なのだとわかります。自分の置かれた環境で精一杯の思いを表現するピロシ少年に幸あれ」2016年09月19日21時
物語部門エリム雨リキレ 「雨の中を出かける男を見送る女。わずかな手がかりから状況を見抜いた聡明な彼女の優しさに、心が震えます」2016年09月19日01時
伏線・洗練さ部門エリム雨リキレ 「問いかけの段階で、既に文章構成が美しい。そして解答が示された瞬間、精密なからくりに気付かされるのです。」2016年09月19日01時
20の扉部門エリム私の好きな飲み物は? 「嘘ありルールの問題は多数あれど、嘘をつく必然性のある問題はなかなか作るのが難しいものです。理由までが美しい1問をじっくり味わって下さい。」2016年09月17日18時
新ジャンル部門エリム【言えない理由の先入観】

【ネタバレ】コメントを見る

「二人称を用いた問題文自体は、複数存在します。ですが、その問題で、あなたはどれだけ当事者意識を持って考えられますか? 意識のありようを問われる1問です。・・・しかし、この問題にこれだけ早く正解が出るのは、水平思考の猛者が揃うこのサイトならではですね・・・。」
2016年09月15日22時
伏線・洗練さ部門エリム不味そうにウミガメのスープを飲む男の絵 「あまりにさりげなさ過ぎて、初見ではこの問題のすごさがわからないかもしれません。何度も読み返すほどに見事さを噛みしめる1問。そして画家の思いを尊重した館長の行動が、また洗練されていると思うのです」2016年09月15日22時
トリック部門エリムCさんの定例報告 「タイトルの定例報告が実は大ヒントなわけですが、ここまで書いてもネタバレには全くなりますまい。そしてこれは『A~Dさん』という抽象的表現が絶妙なベールとなっています。よく見るとかなり具体的な文章にもかかわらず、登場人物の記号化により状況が抽象化される見事なトリックです。しかもこれ、カメオカメコじゃダメな理由がちゃんとあるわけで」2016年09月12日23時
トリック部門エリムこれであなたも名探偵 「日常あるあるの状況の切り取り方としてお手本のような1問。具体的な数字、『もう』という修飾語による臨場感、それらでうまく状況を隠しています」2016年09月11日15時
伏線・洗練さ部門エリムてのひら 「問題文とタイトル、解説文、全てシンプルなのに状況が目に浮かぶようです。また、普遍性のある題材をシンプルな味付けで出すからこその普遍性の維持。飾り付けるだけが美しさではないことがわかる1問です」2016年09月11日15時
トリック部門エリム成就 「『夢を思い描く』をこう使うかと感心させられました。漠然とした状況に見せかけて、実は具体的だった、という展開にうならされる1問です」2016年09月11日14時
納得感部門エリム四次元ステーション(※ただし飲酒時をのぞく) 「出口の番号を振っているのが具体的で情景が想像しやすく、納得感向上にもつながっています。内容は言われてみればすごくわかるわかる!なんですが、これを良質のウミガメ問題に仕上げるのが素晴らしいです。身近な題材にも問題が潜んでいますし、大勢が理解し納得できる要因となるでしょう。その見本の1つです」2016年09月09日23時
新ジャンル部門エリム●● 「何で今までこれに投票していなかったんだ私?? てっきり投票したと思っていたインパクト大の1問。答えの行動を「7~8割程度にする」という言い回しのセンスが素晴らしいですし、ワライダケタベ太というネーミングセンスの素晴らしさは皆さんご指摘の通り。真実が明らかになった時、タイトルの意味まで見えて、全ての完成度にうならされる1問です。でも大爆笑もの」2016年09月09日01時
トリック部門エリム味もみておこう 「泥棒である彼女が通報したという矛盾感、そして泥棒という日常的に共感しづらい人物の不可解な行動。泥棒でなくても使える知恵も含んだ良作です」2016年09月09日01時
納得感部門エリムショルイシンサ 「人は常に他者から評価されている、ということです」2016年09月07日00時