ウミガメのスープ 本家『ラテシン』 
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録
項目についての説明はラテシンwiki

エレベーターの姿煮(問題ページ

一番好きな食べ物は?」 「エレベーター」


と自問自答する警戒心の強い男。


一体どういうこと?
16年09月29日 00:02
【ウミガメのスープ】 [入れ子]



解説を見る
くのアカウントサービスにはパスワードを忘れたとき用に「秘密の質問」を設定する機能がある。

「秘密の質問」とは、ユーザーが質問とそれに対する答えをあらかじめ登録しておき、その質問に答えられるかどうかで本人確認を行うという機能である。


もちろん判断基準は登録した答えを入力できるかだけなので、質問に対応した答えを登録する必要はなく
問題文のように意味不明な組み合わせにしても全く問題ない。
むしろ質問から答えが推測できないのでセキュリティー性が上がるとも言われている。(もちろん質問の答えを覚えておく必要はある)


つまりAさんはアカウントの乗っ取りを警戒してあえて秘密の質問を意味不明なように設定しているのである。
総合点:13票  チャーム:7票  納得感:5票  伏線・洗練さ:1票  


最初最後
チャーム部門からす山
投票一覧
「たとえ同じ題材を思いついたとしても、このような魅力的な問題に仕上げるのは、相当な努力とセンスが必要とされるでしょう。他の皆さんもおっしゃっているように、1行目はもちろん、タイトルもうまくはまっており、また2行目の「自問自答」「警戒心」という言葉の表現がさらにアクセントとなり、納得感のみならずチャームもさらに高めています。」
2019年01月05日19時
チャーム部門waku
投票一覧
「一目見ただけで強烈なチャームを発するタイトル。タイトルだけ奇天烈なのかと思いきや、問題文もきちんとタイトルに即した内容でさらに興味をそそる。そして水平思考により導き出される納得の解説。タイトルは非常に重要な要素なんだ、適当に決めてはいけない、と改めて気付かされた一問。」
2017年08月18日23時
チャーム部門SoMR
投票一覧
「キテレツに見えるシチュエーションと、ワールドワイドに通用するであろう真相。問題文をどうしゃべっても面白いと思われるので、友達とピクニックに行くときに口頭で出題するのに素晴らしく適した一作。」
2017年06月21日02時
チャーム部門ひゅー
投票一覧
「「一番好きな食べ物は?」「エレベーター」回答者は1行目を見て問題に吸い寄せられてしまいます。優れたタイトル、美しい問題文、納得の解説、日常に役立つ知識。ぜひご覧になってほしい1問です。」
2017年02月27日21時
チャーム部門フィーカス
投票一覧
「実際に使えるナイスアイデア。これは是非とも真似したい。」
2017年01月17日01時
チャーム部門とかげ
投票一覧
「一番好きな食べ物がエレベーター? この奇妙な答えは、真相がわかるとより一層魅力的に感じる。他のものに置き換え可能だからこそ題材選びにはセンスが問われるのだが、タイトルも含めて粋な選択だと言える。」
2016年10月15日20時
チャーム部門甘木
投票一覧
「興味を惹かれる問題文、そして期待を裏切らない「なるほど!」な解説!」
2016年09月30日23時
納得感部門柳原うめこ
投票一覧
「実はこれを経験した人は少なからず存在するのです。経験のない人は「なるほど!」とひざを打ち、経験があるひとは「それかぁ!」と悔しがる、そんな問題です。」
2017年10月29日04時
納得感部門からす山
投票一覧
ネタバレコメントを見る
「「は?」と思わせる問題文。しかし実は多くの人が似たようなことを経験しているという結末。それだけに強い納得感があります。」
2017年08月13日20時
納得感部門エリム
投票一覧
「実際にやったことありますが、いざこうして問題にされるとわからない日常あるあるものです。」
2016年10月02日13時
納得感部門甘木
投票一覧
「不可思議な問題文が、解説を読むと実に理にかなった内容だと納得します。」
2016年09月30日23時
納得感部門好太郎
投票一覧
「Good idea.」
2016年09月29日03時
伏線・洗練さ部門からす山
投票一覧
ネタバレコメントを見る
「短い問題文の一言一句全てが伏線になっています。ここまで洗練された問題文を作れるのはうらやましいです。」
2017年08月13日20時

最初最後