ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ

「挿してほしいから抜いて」

[ひゅー] 2016年11月09日21時56分
ソコンが起動しない…

コンセントを挿してもらおうと思った女は、
男にコンセントを抜くように頼んだ。

しかし、コンセントを一度抜いてから挿してもらうことが目的ではないという。

なぜ抜くように頼んだのだろう。


この問題ページに行く

解説を見る

女はコールセンターで働いている。

男「あの~パソコンがつかないんですけど」
女「はい、パソコンのトラブルですね」

パソコンが起動しない場合、最も多い原因は「コンセントが挿さっていない」ことである。
そのため、最初はコンセントを挿してもらうように案内する。

女「コンセントは挿さっていますか?」
男「いやいや、さすがに挿してますよ(笑)」

女(これはきちんと確認していないな…)

女「では、コンセントを一度抜いてもらえますか?」
男「はい、……あれ?いつの間にか抜けていたようです」

コンセントを確かめず、挿そうとしないお客様には、
あえて抜くようにお願いすることで確認してもらうのである。
総合点:5票  チャーム:1票  納得感:3票  トリック:1票  

最初最後
チャーム部門牛削り
投票一覧
「相手にさせたい行動とは真逆の命令を出す女。非常にわかりやすい逆説で、一瞬で謎の虜になってしまう。」2016年12月25日17時
納得感部門松神
投票一覧
「納得させられるとはまさにこのこと。シンプルで日常で使ってみたくなる水平思考です。」2016年12月26日17時
納得感部門エリム
投票一覧
「これは相手に不快感を与えずコントロールする手段として応用が利きそうな方法。」2016年12月12日23時
納得感部門牛削り
投票一覧

【ネタバレ】コメントを見る

「現場において実際に用いられている知恵というのは、当事者にとっては常識的なことでも、実は偉大な発想の転換の産物だったりする。それを見つける目ざとさもさることながら、あからさまな逆説を抽出して問題に仕上げてみせたセンスも非常に優れている。」
2016年11月25日21時
トリック部門甘木
投票一覧
「まさに「知恵」を発揮させた水平思考。」2017年01月19日21時

最初最後