。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ

あなたの投票一覧

ジャンル名前表示問題コメント日付
チャーム部門フィーカスエレベーターの姿煮 「実際に使えるナイスアイデア。これは是非とも真似したい。」2017年01月17日01時
納得感部門フィーカスあなたの未来が見えます…! 「的中率の高い占い師なら是非とも次回も、と考えるところですが……解説を読んだ際のすっきり具合は半端ないです。」2017年01月17日01時
納得感部門フィーカスシンプルな広告 「シンプルながらこの解説を提示されてはぐうの音も出ない。視野の広さやどのくらいいろんなものに興味を持っているかを問われる問題でしょう。」2017年01月17日01時
20の扉部門フィーカスおくりもの 「単純な物当てだと考えている人には100%答えられないだろう。言葉の選び方や、「ひらがな8文字」という指定が非常によく利いている。20の扉を出題しようと考えている人にはまず見てもらいたい問題。「20の扉はこのような問題である」ということがわかるはず。」2017年01月17日01時
納得感部門フィーカススーパーカメオブラザーズ 「今だとジャンル違いがどうのこうの言われそうですが、そうじゃない、素晴らしい問題は素晴らしいのだ。」2017年01月16日11時
伏線・洗練さ部門フィーカスラテナ・ド・ブルゴーニュ 「誰にでもある経験でしょう。「後にも先にも」という言葉の使い方が素晴らしい。」2017年01月14日17時
納得感部門フィーカス夢の海外旅行 「確かにこれは渡さざるを得ない。自分の欲しいものややりたいことを思い浮かべた時に、「そこまで考えていなかったな」と思わせる一問。」2017年01月14日17時
トリック部門フィーカス毒殺と冤罪 「文章の書き方が非常に秀逸。題材の視点や扱い方が素晴らしく、不自然な文章が一切なく問題として成立させた点は見事である。」2017年01月14日17時
物語部門フィーカス流れ星とバカップル 「なんというか、面白かったです。実際よくありそうですし。」2016年09月28日11時
伏線・洗練さ部門フィーカスファインディング・荷物 「どれだけ可能性を考えたとしても、あらゆる記述がその可能性を否定する。にも拘わらず、あらゆる可能性を取り去ったその先にある真実は「これしかない」という一点。解説を読みながら、その文章構成の絶妙さに感動してもらいたい。」2016年09月28日11時
言葉遊び部門フィーカスファインディング・荷物 「たとえこの言葉遊びに気が付いたとしても、「じゃあどういう状況なら成り立つのか?」ということにはすぐに思いつきまい。ただ単に言葉遊びを使うだけでなく、それに気が付いたとしても簡単には解けない謎こそが、「言葉遊び」部門に投じられるにふさわしい。」2016年09月28日11時
トリック部門フィーカスパシりパシられ・ウミオの場合 「これはうまい表現方法ですね。タイトルとも相まって想像している場面からの切り替えはまず困難でしょう。」2016年09月28日11時
その他部門フィーカスイエスノー、重要ではありません。

【ネタバレ】コメントを見る

「まさか初出題の時からこんな壮大な仕込みがあったなど、誰も予想しないだろう。出題者の努力による、「その他」部門に投票すべき会心の一作。」
2016年09月28日11時
斬新さ部門フィーカス【猛者のスープ】断片推理 「猛者のスープトップバッターとしてはこれ以上ないクオリティかつ斬新さ。あらゆるところの作り込みが半端ではなく、名出題者の英知の結晶とも言える。」2016年09月28日11時
伏線・洗練さ部門フィーカスCさんの定例報告 「「定例報告」という表現がお見事。よく考えたら確かにそうです。名前も表現も一つ一つ厳選されていると感じられる、よく作り込まれた作品だと思います。」2016年09月28日11時
トリック部門フィーカスぼロボろ 「解説だけ読んでも「??」となるでしょうが、問題文を読み返すと「フフッ」となってしまう、そんな問題。是非ともいつも通り考えながらやりとりを読み、「くそっ、こんなことで!」と思ってしまう悔しさを味わってください。」2016年09月28日11時
納得感部門フィーカスやっと手に入れた炎 「男なら必ず気持ちが分かります。ええ。」2016年09月28日11時
納得感部門フィーカス肉肉そして肉 「焼き肉屋に行ったら確実に起こりうるシチュエーション。焼肉を食べに行った際にはこの問題を思い出してみてください。」2016年09月28日11時
物語部門フィーカス写生日和 「考えさせられる一作。将来考えられる出来事を切り取ったような、そんな解説です。」2016年09月28日11時
納得感部門フィーカス台風一家 「問題文で指示語の多用はあまり感心しませんが、この問題は「その家の屋根」が適切でしょう。一見して明らかに無関係な事象が綺麗につながる瞬間の感動をぜひ。」2016年09月28日10時