ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ

「毒殺と冤罪」

[az] 2016年09月16日18時12分
る女の部屋で、男の死体が発見された。男の死因は、どうやら毒物によるものらしい。女は警察に逮捕されたが、やがて「男は殺されたのではなく、実は自殺だったのではないか」という疑いが強まった。このことは一部マスコミでも報じられたが、警察が女を釈放することはなく、それを非難する者もいなかった。何故だろう?


この問題ページに行く

解説を見る

は、博物館からミイラを盗み出した窃盗犯。ナントカという文明のナンタラという王のミイラが好きで好きでたまらないという女は、ついにそんな大それたことをやってのけたのだ。しかし、女は防犯カメラにばっちり姿を捉えられていたので、家宅捜索の結果盗んだミイラを発見され、あっさりお縄となった。

ナンタラという王は当時の王朝の権力争いに巻き込まれて毒によって暗殺された、というのが今までの通説だったが、最近ある学者が改めて調査したところ、今まで見落とされていた古文書に王が実は自ら命を絶ったことを仄めかす記述があることがわかった。通説を覆す発見は一部マスコミでも報じられたが、当然、だからと言って女の窃盗罪が変わるわけではない。
総合点:6票  トリック:5票  伏線・洗練さ:1票  

最初最後
トリック部門エリム
投票一覧
「サスペンスの1編として完璧な文章。解説を見てから読み直してもアンフェアな要素はなく、見事に真相を隠しています。」2017年01月15日18時
トリック部門フィーカス
投票一覧
「文章の書き方が非常に秀逸。題材の視点や扱い方が素晴らしく、不自然な文章が一切なく問題として成立させた点は見事である。」2017年01月14日17時
トリック部門低空飛行便
投票一覧

【ネタバレ】コメントを見る

「「男は殺されたのではなく、実は自殺だったのではないか」という表記は、間違った思い込み(これは殺人なのか自殺なのかを明らかにすれば解ける問題)を生むと同時に、全く別角度から真相に切り込める手がかり(自殺であるという仮説を立てたのは誰?)ともなっています。」
2017年01月02日23時
トリック部門蓮華
投票一覧
「「女の部屋で死体が発見された。」この一文にここまで別ベクトルの意味を込められる文章表現に脱帽です。キレイにまとまっていて、お手本にしたいスープの一つです。」2016年12月05日23時
トリック部門牛削り
投票一覧
「視点のずらしが非常にうまい。こう言われればこう捉えるはず、という人間の心理を的確に見抜いている。多くの言葉を費やして、不自然な言い回しで人を煙に巻くことなら誰にでもできる。凄いのは、無駄な言葉や不自然な言い回しを一切せず、スマートに騙すこのようなやり方である。これこそ叙述トリックの王道。」2016年11月25日20時
伏線・洗練さ部門SoMR
投票一覧
「これぞ水平思考!」2016年11月25日23時

最初最後