。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ

ウミガメのスープ(問題ページ

る男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。
何故でしょう?
10年02月10日 00:00
【ウミガメのスープ】 [上杉@管理人]



解説を見る

残酷な描写がありますので、注意してください。








は船に乗っていた。
ある日、男の乗る船が遭難してしまった。
数人の男と共に救難ボートで難を逃れたが、漂流の憂き目に。

食料に瀕した一行は、体力のない者から死んでいく。
やがて、生き残っているものは、生きるために死体の肉を食べ始めるが
一人の男はコレを固辞。当然、その男はみるみる衰弱していく。
見かねた他のものが、「これは海がめのスープだから」と偽り
男にスープを飲ませ、救難まで生き延びさせた。

しかし、レストランで明らかに味の違う
この 「本物の海がめのスープ」に直面し
そのすべてを悟り、死に至る。
総合点:22票  チャーム:5票  納得感:3票  トリック:2票  伏線・洗練さ:3票  物語:2票  斬新さ:2票  その他:5票  

ジャンル名前表示コメント日付
チャーム部門とかげ
投票一覧
「なぜ、ウミガメのスープを飲んだ男は自殺したのか。その真相を知りたくてネット検索したところから、ラテシンにたどり着いた。これほど魅力的な謎でなければ、ラテシンの「とかげ」は生まれていなかった。自分を惹き付けてくれた「ウミガメのスープ」の魅力に、心から感謝したい。」2017年10月30日21時
チャーム部門オットセイ三世
投票一覧
「今一度初心に戻ってこの問題を眺めると、本当に魅力的な問題文です。何故?そう問わざるをえないストーリー。まさに原点にして頂点です。」2017年10月29日14時
チャーム部門からす山
投票一覧
「次から次から次へとオマージュ問題が最もよく作られるのも納得の、とても魅力的で謎めいた問題文です。あなたもこの問題文をもとに、オマージュを作ってみたくなりませんか?」2017年10月10日21時
チャーム部門名無しさん「ネタバレテスト」2016年02月03日09時
チャーム部門牛削り
投票一覧
「自分で注文したのにメニュー名を改める奇行、そしてその直後の自殺……真相が気になって、解かずにはいられませんね。」2015年04月23日13時
納得感部門からす山
投票一覧

【ネタバレ】コメントを見る

「過去にこんなことを経験していては、自殺を考えるのも無理はないでしょう。納得です。そしてこの納得感の高い衝撃の問題から、カニバリという要素が独り歩きし始め、多くのウミガメ問題に登場することになります。」
2017年10月27日19時
納得感部門上杉@管理人
投票一覧

【ネタバレ】コメントを見る

「ネタバレテスト」
2016年02月03日09時
納得感部門牛削り
投票一覧
「問題文に存在した謎がすべて、たった一つのエピソードで完全に合理的に説明されています。一撃で納得させるって、なかなかできるものじゃないですよね。」2015年04月23日13時
トリック部門からす山
投票一覧
「ベールに包まれた重厚な真相が、あらゆる問題を生み出す原動力に、今も、そしてこれからもなっていくのですね!このトリックがあるからこそ、今が、そしてこれからがある!(おそらく最後の投票です!ありがとうございました!!!!!)」2017年10月30日23時
トリック部門牛削り
投票一覧
「例えばこの題材を思いついた時、誰がこの場面から始めようなどと思うでしょうか。真相の隠し方とそれを暴く過程の楽しさは群を抜いています。」2015年04月23日13時
伏線・洗練さ部門からす山
投票一覧
「まさに原点。多くの人をウミガメへといざなう魅力をそこかしこに感じます。何度読み直しても感心させられる完成度です。((削除されなければ)通算1000投票目です!)」2017年10月10日21時
伏線・洗練さ部門kinnsada
投票一覧
「今更なんですけどこの問題ってどんなルートをたどっても瞬殺されることもないし、長引きすぎることもないんですよね。やっぱ原点なんだなあ。」2016年06月02日23時
伏線・洗練さ部門牛削り
投票一覧
「問題文に提示する情報と提示しない情報とのバランスが素晴らしく洗練されていると思います。「帰宅した後、男は死んだ」とするパターンもあるようですが、「自殺した」の方が伏線としてはベストだと思います。」2015年04月23日13時
物語部門からす山
投票一覧
「この問題文から、これ以上の物語を生み出すことは、今もなお相当に難しいでしょう。解説はあえて端的に、非常にショッキングな物語が語られており、今もなお多くの人々に衝撃を与え、ウミガメへと誘う上質な物語なのです。(通算1500票目!)」2017年10月27日19時
物語部門牛削り
投票一覧
「この重厚な真相! 短文ですが、そこに詰め込まれた恐怖や悲しみに、心揺すぶられます。」2015年04月23日13時
斬新さ部門SNC
投票一覧
「今更?いいえ、そんなことはありません。今も尚、これ以上の問題を創ることは深海に生身で泳ぐほどに困難。これを考え出した方の、思考の斬新さが伺えます。」2015年09月11日22時
斬新さ部門牛削り
投票一覧
「以降様々な名作がこの世に生まれていくパズルの新ジャンルを築いたという意味で、どんな問題よりも斬新さは高いでしょう。」2015年04月23日13時
その他部門YOUSUN
投票一覧
「すべてはここから始まった。このサイトの最後に、「ウミガメのスープ」とラテシンへの感謝を捧げたいと思います。」2017年10月30日23時
その他部門おしゃけ
投票一覧
「言うまでもなく、全ての頂点。しかし改めて、何が頂点であるかと言うと、それはウミガメビギナーにとっての最初の壁「何を質問するべきなのか?」…いやらしく複雑なトリックもない、ただ純然たる基礎質問のノウハウがこの一問に凝縮されている、すなわち究極の練習問題であると、その一点に尽きると私は考えます。このクイズゲームの名を冠するに相応しく、だからこそ我々はこの問題を通して“ウミガメのスープ”の魅力に気づき、この世界に飛び込むことが出来るのですね。」2017年10月29日23時
その他部門からす山
投票一覧
「この問題がなければ、ラテシンが生まれることもなかったでしょう。そういう意味において、いつだってラテシン史上最高の問題です。もちろん問題自体の質も最高級です。敬意と感謝を込めて、自身最初の投票をこの問題に対して行います。」2017年08月12日20時