ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ

「ウィル・オ・ウィスプ・ガール」

[ruxyo] 2014年08月22日21時37分
達の村の近くにある、『出る』と噂の不気味な林道。
そこにはある一つのルールが存在する。

その林道で、
『もし一人ぼっちで歌う少女を見かけたら、絶対に関わってはいけない』
というものだ。

なぜそんなルールが存在するのだろう?


この問題ページに行く

解説を見る

達の村に住む一人の少女。
病気の母のために、毎日朝早くに街に働きに出て、夜遅くに帰ってくる。

その不気味な林道は、街に続く唯一の道だが、
近くには墓もあり、死んだ村人達の幽霊が出るともっぱらの噂だった。

幼い少女が夜遅くに一人でその林道を通るのは、相当な勇気がいることだろう。
だから、少女は怖さを紛らわすために陽気な歌を歌う。泣きそうになりながら歌う。

あまりにも健気でかわいそうなので、その林道に出る『村人の幽霊』である私達は、
少女を怖がらせないために、彼女が通る間は視界の届かない場所に隠れることに決めたのだった。

おかげで少女は幽霊を見たことはなく、仕事に支障をきたしたこともない。
お母ちゃん、早く良くなるといいね。
総合点:22票  チャーム:3票  納得感:3票  トリック:6票  伏線・洗練さ:5票  物語:5票  

チャーム部門けんこうこつ
投票一覧
「問題文の雰囲気に惹かれ、解説の納得感と物語性にもっと惹かれ。チャーム溢れるこの作品を見て、私はラテシンに登録することを決意しました。」2016年06月04日19時
チャーム部門牛削り
投票一覧
「一行目で語られる、妖しく魅惑的な舞台設定。不気味でありながらも、あえて一歩踏み込んでみたい誘惑に駆られてしまう。四行目で語られるこの地域のルールは、物語の奥行きを想像させるに十分な、奇妙な味わいを持っている。元祖ウミガメに匹敵する、古典的なチャームの溢れる逸品だ。」2016年03月18日20時
チャーム部門弐閃
投票一覧
「タイトルと問題文から醸し出される雰囲気が素敵です」2016年01月10日02時
納得感部門弐閃
投票一覧
「非現実な世界観の中の独自のルールの話であるのに納得感を持たせられるのが凄いです」2016年01月10日02時
納得感部門かもめの水平さん
投票一覧
「非日常問題に『理解の範疇を超える為、納得感を得難い』と、出題する際敬遠が生まれ易い私は、この問題の様に『納得できる理由』を踏まえた問題を作れる方は本当に羨ましく思います」2015年11月21日11時
納得感部門とかげ
投票一覧
「「出る」と噂の林道では、歌う少女に関わるなというルールが存在するが……ご都合主義に転びかねない真相を、ここまで納得感のある問題文に仕上げた筆力に脱帽です。非現実要素が重要なのに、全くズルくない。自分が目標とする非現実問題です。」2015年11月12日23時
トリック部門けんこうこつ
投票一覧
「問題文を一目見た段階では、解答は1つしかないように思えてしまう。その先入観を180度ひっくり返し、それでいて全員に強い納得感を与える構成が素晴らしいです。」2016年06月04日19時
トリック部門蓮華
投票一覧
「非現実問題なのに、特に納得感の強い名作だと思います。水平思考の観点からも非常に優れた問題です。」2016年05月16日23時
トリック部門低空飛行便
投票一覧
「最初の素朴な発想も、逆転の発想も、両方が必要となる問題です。その両立が奇跡的。」2016年01月27日17時
トリック部門弐閃
投票一覧
「がらりと逆転させるトリックが見事です」2016年01月10日02時
トリック部門春雨
投票一覧
「解説を読むと問題の雰囲気が一新されます」2015年10月04日18時
トリック部門アアア
投票一覧
「水平思考が必要、解説読むとあーなるほど。ハッピーな解説です。」2015年07月11日06時
伏線・洗練さ部門弐閃
投票一覧
「一つ一つの要素が納得感や物語性を強くしています」2016年01月10日02時
伏線・洗練さ部門フィーカス
投票一覧
「問題文の書き方が絶妙。解説を読めば、何故こんな問題文なのかがはっきりわかる。この問題構成力、見習いたいものです。」2016年01月05日03時
伏線・洗練さ部門エリム
投票一覧
「ある逆転の発想、それによりもたらされる心にしみる展開。物語とトリックを両立した1作で、この双方を評価するのに最もふさわしいのは、やはり洗練された問題であるという一言。」2015年08月13日23時
伏線・洗練さ部門牛削り
投票一覧
「非現実問題でありながら、必要な設定は問題文に尽くされており、また問われているルールの理由は非常に人間的な内容。独自の設定を、その枠組みから逸脱することなく、最大限に活かし切った名作。」2015年08月13日17時
伏線・洗練さ部門なさ
投票一覧
「叙述トリックの極み。それだけでなく物語背景を解き明かす必要もあり、文句のつけどころがないくらい完璧な問題。」2015年01月20日02時
物語部門kinnsada
投票一覧
「後味の良い物語でトリックの良さがより引き立ってますね。」2016年04月27日12時
物語部門弐閃
投票一覧
「仮にトリックを除いたとしてもひとつの読み物として成立します」2016年01月10日02時
物語部門フィーカス
投票一覧
「問題文が先か、物語が先か。それは分かりませんが、この問題は物語があってこそできる問題だと思いました。」2016年01月05日03時