ウミガメのスープ 本家『ラテシン』 
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録
項目についての説明はラテシンwiki

【どうしよう…】(問題ページ

『チョコレート7個しか入ってない…』

男はとても困った。

一体なぜ?

15年01月23日 10:08
【ウミガメのスープ】【批評OK】 [のりっこ。]



解説を見る
月14日。

いつもの様に登校したカメオが下駄箱を開けると、
そこには7箱のチョコレートが入っていた。

(…そっか、今日はバレンタインデーか…)



……………カメオは下駄箱の奥まで覗き込んだのだが……………



カメオ『チョコレート7個“しか”入ってない…



………俺の上履きがない………』

(´;Д;`)



総合点:13票  チャーム:1票  納得感:3票  トリック:4票  伏線・洗練さ:1票  言葉遊び:4票  


最初最後
チャーム部門からす山
投票一覧
「端的な問題文、分かりやすい状況、しかしどこか感じる違和感、矛盾。興味深い問題文です。質問もしやすそうです。」
2019年01月14日21時
納得感部門白露もみじ
投票一覧
「こんな単純な問題なのに、これ以上の別解は思いつきません。問題文に上手く組み込まれたクルーが、状況を1つに絞ります。 「なるほど!!!」」
2017年09月13日10時
納得感部門tsuna
投票一覧
「それは誰もが困る事でしょう その正解の理由までもが気になります」
2016年03月04日00時
納得感部門エリム
投票一覧
「シンプルな問題文なんですが、真相が明らかになると間違いなく別解はつぶれる1問です。男はつらいよ・・・」
2015年11月21日17時
トリック部門letitia
投票一覧
「実際にはあまりないけれど、誰にでも想像がつく光景というのはある。曲がり角に走ってくる食パンくわえたセーラー服少女とか。この問題もそういった状況設定で、だからこそフェアであり、さらに状況がイメージできてもそこからさらに視点を変えなくてはいけない。男の台詞は状況にぴったりで全く不自然ではないのに、目の前に”ある”情報だけにとらわれてしまうと答えにたどり着くことは難しい。ザ・水平思考といった思考を実感できる問題。」
2017年03月28日15時
トリック部門蓮華
投票一覧
「先入観を排除しようと思っても、なかなかできません。この問題はその事実を突きつけています。」
2016年05月19日21時
トリック部門かもめの水平さん
投票一覧
「いかにフェアかつ堂々と書かれていても、人間はあさっての方向に思考を巡らせてしまう。巧みな死角を利用したトリック、貴方はこの問題文に書かれた堂々たる事実に気が付けますか?」
2015年11月21日11時
トリック部門tsuna
投票一覧
「すぐそばに答えはあるのにそれを見つけられないトリックだと思います」
2015年06月01日20時
伏線・洗練さ部門
投票一覧
「以前に読んで、投票したかった問題です…問題文からすぐに答えが導き出せそうなのに、巧みな文章の言い表し方で綺麗に隠されてるのが素晴らしいです。解説を読めば誰もが納得の答えです。」
2015年06月02日23時
言葉遊び部門からす山
投票一覧
「洗練された言葉遊びのトリック。こんなふうにうまく料理されたら、そうそう解けないでしょう。」
2017年10月04日22時
言葉遊び部門tsuna
投票一覧
「言葉遊びが素敵過ぎます」
2015年06月01日20時
言葉遊び部門フィーカス
投票一覧
「これはうまい言葉遊びですね。どうしても思考が偏ってしまうように考えられたおもしろい問題文だと思います。」
2015年05月31日12時
言葉遊び部門牛削り
投票一覧
「どうしてこの当たり前の可能性を除外してしまうのだろう……。」
2015年01月23日10時

最初最後