ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ
戻る


【総投票数 84】
ジャンル名前表示問題コメント日付
納得感部門SoMR時は金なり

【ネタバレ】コメントを見る

「とっても気持ち良い連想の連鎖!あるある:壁掛けの時計やポスター,カレンダーをかけてたとこだけ色が違う,出発の問題だと類推され,そこから色々な問題形式への発展が考えられそうだが,この形はその中でも上質の問題昇華だ!長時間タバコのヤニから壁を守っていた示唆の「長年愛用」,スムーズに時計が止まったに言及するための「安物の」,「部屋を出ていく」の言葉トリック,ひとつひとつ丁寧に配置していくと,このようにきれいに仕上がる.」
2017年02月12日23時
亀夫君部門SoMR納得できない問題

【ネタバレ】コメントを見る

「ウミガメのスープのストーリーを知っているからこそ抜け出せない罠(むしろそれ自身)。ウミガメのスープについてよく研究している彼だからこその一問。というか、よくもまあ、まだ本家にこんなツッコミどころがあったなあと感心笑 彼のツッコミhttp://sui-hei.net/mondai/show/29384 Dear本家その1も一見の価値アリ。」
2017年02月12日01時
納得感部門SoMR壊れたradio 「由緒正しい水平思考パズルという感じ。確かに、問題文の通りだ。」2017年02月08日23時
伏線・洗練さ部門SoMR新説・カメゼルとラテーテル

【ネタバレ】コメントを見る

「「家に戻ることが出来た」が謎になっているのが凄い。正しいし、何も嘘は言っていないのだけれど、そこじゃないでしょという笑 このサイコパス感にウミガメならではのゾクゾクを味わえる。 命や死の要素を全カットして結論だけ書くと、こうなるわけで、この強烈な違和感ともどかしさが真相を知った時のインパクトを何倍にも増やしている。この手法はめちゃめちゃ面白いと思う。」
2017年02月08日23時
物語部門SoMR新説・カメゼルとラテーテル

【ネタバレ】コメントを見る

「死ぬこと自体が真相なのではなくて、死というのが単に1つの現象として、それが必要なものとして組み込まれている物語は、狂っている感じがして、とても怖い。この場合、「自分の家に戻ることができた」という部分がそれに当たる。これは、怖面白い。」
2017年02月08日23時
伏線・洗練さ部門SoMR魔術師の選択 「じわーっとした良さのあるこの問題にはギラギラしたチャームやクルーは似合わない。余計な飾りつけはせず、非自明なシチュエーションのその圧倒的物語的納得感そのものの持つパワーのみで問題を成立させ、名作たらしめている一問。」2017年02月07日20時
物語部門SoMR勝利の拳を握りしめ 「これはやべええええ。なんじゃこりゃーーーーー。うわーーー!!!」2017年02月04日15時
トリック部門SoMRこの映画を作ったのは誰だ!?

【ネタバレ】コメントを見る

「通常ならつまらない→帰る、だが、つまらない→○○→留まる、と一回連想を挟むことで「帰る←→留まる」のおかしさを生ませている。ナイスな構成。 」
2017年02月04日10時
トリック部門SoMRクールガイカメオ

【ネタバレ】コメントを見る

「うますぎる。「事実のように語っている事」は「実は事実ではない」というのは、シチュエーションパズルの基本。だからこそ、この問題のように「おかしく見える事実」が「本当に事実」として語っているタイプの問題はスゴイし面白いっ!」
2017年02月04日10時
納得感部門SoMRもってるけど貸して 「良いタイトルです。年齢問わず誰にでも納得させられる、家族や友人に出題するのに適した一品。」2017年02月04日10時
トリック部門SoMR不吉なプレゼント

【ネタバレ】コメントを見る

「参加者には今年のタオルに注目させておいて、解説で重要なのは去年のタオル。二つタオルが登場して初めてゾッとするのだ。ウミガメ問題で「相対的に考えたときの叙述」をトリックとして使用している問題に面白いものが多い。それだけ我々は普段テレビや広告で「相対的には」のトリックに騙されているのだろう。」
2017年02月01日19時
トリック部門SoMRしょうがないなあ

【ネタバレ】コメントを見る

「「正解は?正解は?」「うずうず」が、解説を見る前と後とで意味ががらっと変わるのが面白い。」
2017年02月01日19時
トリック部門SoMRみっともない

【ネタバレ】コメントを見る

「参加者に注目させるカメオの忘れものが解説の主役ではなくて、それを見たカメコの心理が重要なのである。手品師のテクニック的なうまさがある。」
2017年02月01日19時
伏線・洗練さ部門SoMRヤサイマシマシアブラカラメ

【ネタバレ】コメントを見る

「「頼んだ」この三文字を入れるためにわざわざこのシチュエーションを作っている。タイトルも問題文の雰囲気も、初見で想像してしまうのはどうしてもラーメン屋のカウンター。同じ題材でも工夫がなければ70も伸びないだろう。騙し系であるこの問題については、70も長引いた事が巧みさの表れとも言える。 」
2017年02月01日18時
納得感部門SoMR一般ピープル 「問題文の若干の「ふわっとしたある意味マヌケな表現」が解説と合わさったときに絶妙なおかしさを生んでいる。」2017年01月26日22時
納得感部門SoMR【エビフライ】

【ネタバレ】コメントを見る

「「一本とられた」がどういう状況で発言されるかを考えると、「母が上手い洒落を言った時に」、ということになる。そして「一本とられた」を隠して、その“言い換え”部分を問題文にもってくる。こういう素晴らしいテクニックは面白いのでガンガン真似していくべきだと思う。」
2017年01月17日00時
納得感部門SoMR 「最初にこれを読んだときの衝撃が忘れられません。少ない文字数の問題文で納得感が出るって、とても技術が必要で、そして芸術的だと思う。」2017年01月17日00時
納得感部門SoMR海辺の悲劇 「察したBさん自身が水平思考問題を解いたようなものなので、それをさらに当てるという水平思考問題の入れ子構造が問題の面白味を増しているように思える。やろうと思えば登場人物をAさんのみにすることもできると思うけれど、この問題文の方が楽しいように思える。何でだろう?」2017年01月13日18時
納得感部門SoMRショッキングショッキング

【ネタバレ】コメントを見る

「「高い食器」←この言葉の選び方が見事。」
2017年01月13日18時
納得感部門SoMR名画 「世界中誰に見せても面白がってくれるはずの一問。」2017年01月13日18時