動画内など、他所でラテシンの問題を扱う(転載など)際について
ウミガメのスープ 本家『ラテシン』 
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

あなたの投票一覧

項目についての説明はラテシンwiki
トリック部門】『【四肢累々】
ネタバレコメントを見る
「どうあってもカニバリズムの方向にもっていこうとする問題文で、それが分かっているのに、すぐにはそこには抜け出せない。どうにも先入観が邪魔をするのです。最後の一文も効果的です。そしてカニバリズムと何の関係もない見事な叙述トリック本文であったことに気付いて脱帽するのです。」
2017年10月22日16時 からす山 投票一覧
納得感部門】『動機
ネタバレコメントを見る
「確かにプレゼントもしないし売りもしません、でも盗む必要があったのです。盗みを働くようなカメオ的には当然といえば当然の行動でした、絶対真似しちゃいけませんけどね。」
2017年10月22日16時 からす山 投票一覧
トリック部門】『動機
ネタバレコメントを見る
「唖然とするほどの見事な水平思考トリックです。カメオ、頭はいいかも。性格は悪いですけど。あと、詰めが甘すぎです。ざまあ、ですね。」
2017年10月22日16時 からす山 投票一覧
トリック部門】『学園天国♪
ネタバレコメントを見る
「「男」が固定されていないのがミソですね。この問題と似たような命題に、論理学者スマリヤンの述べた「酒飲みの原理」があります。「その人が呑んでいるならば世界中の誰しもが呑んでいる、という人がいることを証明せよ。」奇妙な命題ですが、「男」を固定しないことがミソです」
2017年10月22日15時 ShiMa 投票一覧
新ジャンル部門】『エイプリルフール…?
ネタバレコメントを見る
「その場で生み出された物語は、とても美しかった」
2017年10月22日12時 ShiMa 投票一覧
亀夫君部門】『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ぬ
ネタバレコメントを見る
「徐々に判明する登場人物・場の雰囲気・状況の変化が良く、これぞ亀夫君問題だなぁと感じました。また、撮影現場という1つの空間で状況が変わっていく様を演出するのはお見事です。複雑過ぎない点も十分評価出来ると思います。慣れてない人向けの亀夫君問題としてピッタリかなと。」
2017年10月22日11時 コウCHA 投票一覧
伏線・洗練さ部門】『夜に会いましょう。
「完全な先入観問題。それを全体にわたって見事に覆いつくす問題文の構成、洗練度合いが凄いです。」
2017年10月22日11時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『夜に会いましょう。
「いきなりの「奪った」が強烈で、「ええっ?」と思ってしまいました。チャーム強烈。」
2017年10月22日11時 からす山 投票一覧
トリック部門】『ロングトーカー
「「ある女のせい」という言い回し、ベールのかけ方が絶妙ですね。この状況をこんな言い回しに出来るとは。おかげで凄い混乱します。」
2017年10月22日10時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『ロングトーカー
「長電話をする理由が「ある女」。なんという不可解な原因でしょうか。チャーム高いと思われます。」
2017年10月22日10時 からす山 投票一覧
納得感部門】『【世界田中奇行】不揃いの田中たち
「相変わらずの田中の奇行、また訳の分からないことを……と思ったら、この解説!誰もが経験しているであろうことでした。納得です。さすがです。」
2017年10月22日10時 からす山 投票一覧
伏線・洗練さ部門】『百害あるが一縷のホープ
「煙草を吸うと早死にすると思ったが、吸ってみたらむしろ長生きできると思ったのはなぜ? 日常の謎かと思いきや、まさかそんな背景が潜んでいたとは。この完成度の高さには嫉妬する。センスが光る一問。」
2017年10月22日09時 とかげ 投票一覧
斬新さ部門】『天秤の謎
「確かに解説の状況なら、天秤は釣り合ったままでしょう。納得は出来ます。出来ますが……何この斬新な状況。納得せざるを得ないながらも意味不明で斬新な真相を持ってこられました。これを真相にするという発想も斬新です。参加してみたかったですね……。」
2017年10月22日09時 からす山 投票一覧
トリック部門】『爆音グッドバイ。
ネタバレコメントを見る
「叙述トリックのマシンガンブロー。息をつく暇もなく放たれるトリックだがしかし、我々はボコボコにされていることに気づけない。それを可能にする問題文の構成能力に、脱帽。先入観トリックを作問に加えたいならば、是非とも見習いたい一作である。」
2017年10月22日08時 おしゃけ 投票一覧
納得感部門】『天秤の謎
「天秤の上のリンゴを食べてしまったのに、天秤は釣り合ったまま……この謎を解決するにはこれしかないと思える納得の解説。ええ、とっても納得できますとも。でも言いたい。「どういうことなの……」」
2017年10月22日08時 とかげ 投票一覧
トリック部門】『ラテナ・ド・ブルゴーニュ
「そのワイン評論家がまずいと一刀両断したのは、大人気のラテナ・ド・ブルゴーニュだけ。わかってみればシンプルなトリックだが、その可能性をうまく隠すセンスはさすが。ベール薄めが好きな方にオススメ。」
2017年10月22日08時 とかげ 投票一覧
納得感部門】『あぴとすぃで
「これほどの納得感はなかなかないでしょう。実際の経験者ならなおさら。あなたも娘にそう思われているかも?(あと、皆さんもおっしゃっていますが、挿絵、いいですよね)」
2017年10月22日08時 からす山 投票一覧
チャーム部門】『あぴとすぃで
「ただの「嫌い」ではなく、「嫌いすぎる」。この強い表現のチャーム。なのに「いいところ」。会社が好きな人も嫌いな人も、解きたくなる矛盾を大いにはらんでいます。」
2017年10月22日08時 からす山 投票一覧
納得感部門】『ゴリラ「タスケテー!」
「しゃべるゴリラが、「タスケテー!」と叫んだから逃げた? 非現実要素は時に納得感を損ないがちだが、この問題の場合、むしろもっともだと思わせられる設定が巧みだ。」
2017年10月22日08時 とかげ 投票一覧
納得感部門】『あぴとすぃで
「会社が嫌いな父を見て、会社が良いところだと思うのはなぜ? 通常とは真逆の結果になるタイプの問題は数多いが、この発想は新しい。違うはずなのに、思わず納得。あと挿し絵が素敵。」
2017年10月22日08時 とかげ 投票一覧