。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ ゲスト さん
 ログイン 新規登録

盗作疑惑(問題ページ

進気鋭の若手作家が上梓した最新作は、ある大物作家の作品と、設定も展開もひどく似通っているという。しかし、誰もそれを指摘しようとしない。何故だろう?
16年08月04日 18:51
【ウミガメのスープ】【批評OK】 [az]



解説を見る

手作家の最新作は、史実に基づいた歴史小説。同じ時代、同じ人物をクローズアップした作品なら、先行の作品と設定や展開が酷似するのは当然である。
総合点:11票  チャーム:2票  納得感:7票  トリック:1票  伏線・洗練さ:1票  

最初最後
ジャンル名前表示コメント日付
チャーム部門letitia
投票一覧
「この解説から問題文は何パターンも考えられて、きっとシンプルな問題文にすることも可能なはず。でもあえて「新進気鋭の若手作家」「大物作家」という設定を与えたことや、(発表でもいいのに)上梓という固めの言葉を使ったことは、全て納得感を邪魔せずチャームとして働いている。皆さんおっしゃる通り「古典的名作」の風格を感じさせるような、どっしりと落ち着いた言葉選びが見事です。」2017年03月17日21時
チャーム部門ツォン
投票一覧
「言葉の選び方が文学的で、かつ非常にわかりやすい、短くも強いチャームを感じました。」2016年09月11日17時
納得感部門第四アルカ騎士団
投票一覧
「「当たり前」を「不可解」に見せる。ウミガメのスープの王道ですね。なかでも題材選びが秀逸で、外国でも過去でも未来でも通じうると思えるような作品です。こと「納得感」と「普遍性」の総合力においては、この問題はトップクラスに位置づけられるでしょう。「古典名作かのような」という枕詞が似合いますね。いっそ「語り継がれるべき問題」と言ってしまってもいい作品です。」2017年03月16日18時
納得感部門すいま
投票一覧
「SoMRさんのコメントに同意します。古典的名作といわれても違和感のない傑作です。」2016年12月02日23時
納得感部門SoMR
投票一覧
「これはスゴい。何がスゴいって「古典的有名水平思考問題」の1つとして数えられていたとしても何ら遜色のない、世界中で知られていたとしても全くおかしくない、と思わされる所。どこでも誰にでもで通用するし、もうラテシンには二万をこえる問題があるのにまだまだ「素材の味だけで勝負できる」という事を思い知らされる一問!」2016年11月25日23時
納得感部門かもめの水平さん
投票一覧
「シンプルながら力強い謎に、ごく当然と言わんばかりの解説。そして問題文を見返せば、当たり前のことを言っている。これは見事です」2016年10月22日18時
納得感部門ツォン
投票一覧
「当然の結果を、謎めかして問題とする。お手本のような問題です。」2016年09月11日17時
納得感部門アアア
投票一覧
「問題文の表現がうまいです。  現実でも起こっていることだと思いますが、なかなか気付きません。」2016年08月14日23時
納得感部門蓮華
投票一覧
「「設定も展開もひどく似通っている」という表現が非常にうまいです。 チャーム・トリックはこの表現を中心にうまく構成されていると思います。 胸のすくような真実で、解けた時のスッキリ感も良いです。」2016年08月14日10時
トリック部門低空飛行便
投票一覧
「表現次第で、読む人をころりと騙せるんですね。仮にこれがウミガメのスープではなくゴシップ記事だとしたら、タイトル詐欺で騙される人は本当にいるかもしれません。」2017年01月02日23時
伏線・洗練さ部門ディダムズ
投票一覧

【ネタバレ】コメントを見る

「真相を知ってしまえば当たり前な事柄を、謎に仕立てるその切り口が見事です。」
2016年09月11日21時

最初最後