ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ

「一般ピープル」

[junpocke] 2014年08月05日02時19分
の隣にいる、すごい人が私のせいで普通の人になったのにドヤ顔をしている。

一体、どういう状況だろうか?


この問題ページに行く

解説を見る

「助さん格さん、もういいでしょう!」
格&助「静まれ!」「静まれ!静まれ!」
格「この紋所が目に・・・・・・目に・・・・・・あれ?」

格之進は懐から印籠を取り出そうとするが、一向に見つからない。
どうしよう・・・・・どこにもないよ・・・・昨日行った遊郭で失くしちゃったかなあ・・・・
うわあ・・・・御老公、悪代官達をまっすぐ睨みつけてるよ。
このままじゃ、威勢のいいボケ老人と愉快な仲間達でしかないぞ。

黄「格さん?」
格「はっ!ははっ~!」

その後、どうなったかは知らない。
総合点:5票  チャーム:1票  納得感:1票  伏線・洗練さ:1票  物語:2票  

最初最後
チャーム部門tsuna
投票一覧
「問題文、「凄い人」が「ドヤ顔」をしているんですよ。もうそれだけでヤバそうです。」2016年01月01日04時
納得感部門tsuna
投票一覧
「解説の圧倒的な納得感にしびれて下さい。」2015年08月28日21時
伏線・洗練さ部門tsuna
投票一覧
「この問題こそ私の理想です」2015年03月05日02時
物語部門tsuna
投票一覧
「楽しすぎですw」2016年01月01日04時
物語部門なさ
投票一覧
「いつ見ても笑う」2015年04月23日01時

最初最後