。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ

【新サイト】「悪役が魅力的」「美味そうな食事シーン」などの要素で探せる検索サイトを作りました!

ちょっとだけ宣伝!映画や小説、漫画などの7つのサイトがあります!

終末の過ごし方(問題ページ

メオ「もし明後日隕石が降ってきて地球最後の日とわかっていたとしたら、明日は何する?」
カメコ「そうだなあ、最後の日は最高の一日にしたいな。新幹線で東京まで行って遊園地で一日中遊んで、夜は高級レストランでフレンチを食べたいな」
カメオ「いやいや、地球最後の日だよ? 新幹線の運転手も遊園地のスタッフもコックもみんな休みたいはずだろ?」
カメコ「確かに」

呑気にそんな話をしていた一週間後、地球は隕石により最後の日を迎えた。
その前日はというと、カメコは新幹線で東京まで行き、遊園地で一日中遊んで、夜は高級レストランでフルコースを頼んでいた。

Q.カメコが地球最後の日の前日にこのような一日を過ごせたのは決して偶然によるものではない。では何故?

【参加テーマ:あなたならどうする?】
17年10月28日 18:25
【ウミガメのスープ】【批評OK】 [ShiMa]



解説を見る

Xデーまであと4日

事の始まりは、一本の電話であった。ある天文学者によると、文字通り「彗星の如く」現れた超高速で動く彗星が、地球の公転軌道上にあり、ちょうど地球と衝突する恐れがあるとの疑いにあるらしい。そこで天文学者であるカメオに電話がかかってきた。明日観測台に出張してそこでデータをとってくれとのことであった。


Xデーまであと2日

カメオ含め、世界の高名な天文学者と、各国政府首脳による秘密会議が開かれた。会議にて全員のデータを照らし合わせた結果、どうやらこのままでは明後日が地球最後の日となることは確実であると予想された。そこで、この隕石への対応として、次のことが決定された。

①隕石に対しては、迎撃などで対応を行う(無茶かもしれないが、それでも抵抗はしないよりした方が良いのも事実であろう)。翌日この会議の出席者は全員現地に集合すること。
②この一件は最重要軍事機密として処理すること。

つまり、この情報は一般大衆に漏らすことは禁じられたのだ。
その理由としては、
・もし仮にそのことを発表したとするとどうなるだろうか。つまり、いかなる懲役刑も事実上懲役2日となる。罰を恐れない民衆は勝手気ままに振舞うことが予想される。それこそが「大衆の混乱」であり、全員が全員幸福を極限まで追求することで、かえって全員が不幸になる結末が見える。
それならば、情報統制により最期の最期まで全員が知らないようにした方が、全体の幸福度は高いであろう。
・この世に100%の未来はない。仮に迎撃に成功したとすると、知らされていれば後の世界は「混乱」だけが残ってしまう。その後の世界の秩序を考えると、知らせない方が良いのだ。

ということで、会議は解散となった。
その夜、カメオはホテルの一室で一人悩んでいた。そもそも軍事機密とはいえ、発表したところで懲役2日。カメオにデメリットはない。バラさないにしても、明日すっぽかせば自分は最高の一日を過ごせる。しかし、会議後からカメオの側には一人の男がついていて、行動を監視されている。下手な行動をすると、その前に捕らえられてしまうだろう。地球最後の日と知っておきながらそれを謳歌できないのは悔しい。
せめて、妻のカメコには自分の分まで楽しんでほしい。

カメオは男にこう切り出した。
「なあ、妻に電話をかけてもいいか?」
男は、
「ああ、いいだろう。ただし、この件は決してバラしてはいけない」
と念を押した。やはり警戒されている。
カメオはカメコに電話をした。
「もしもし、話があるんだが」
「どうしたの?」
「明日は暇かい?」
「暇だけど……」
カメオのすぐ横には男がいる。
「なら良かった。お金のことは心配しなくていい。明日は『新幹線で東京まで行って遊園地で一日中遊んで、夜は高級レストランでフレンチを食べ』てこい
「えっどうしたの急に?」
「この意味をよく考えて察してくれ。ヒントは一週間前だ」
「……? もしかして……」
「皆まで言うな。明日は全力で楽しんでこい。愛してる」
「ええ、愛してるわ。おやすみなさい」
くだらないと思っていた一週間前の会話を、暗号として使うのが、カメオにできる限界であった。


Xデーまであと1日

カメコは自分の望み通り、新幹線で東京まで行き、遊園地で一日中遊んで、夜は高級レストランでフルコースを頼んだ。確かに一週間前はこれを「最高の一日」と表現した。しかし、真に最高の一日を過ごすのは無理だとカメコは悟っていた。なぜなら、ジェットコースターも観覧車もフレンチレストランも、一人で楽しむつもりはなかったのだから。

そういえば、一週間前の会話には続きがある。確かあれは心理テストだった。
カメオ「まあでもそれって一人で行く?」
カメコ「そんなわけないじゃない。あなたと行くわ」
カメオ「なるほど。えーっと、あなたのその想像に現れた人物こそが、一生幸せに生きるために大切にすべき人です、だって」
総合点:1票  物語:1票  

最初最後
ジャンル名前表示コメント日付
物語部門からす山
投票一覧

【ネタバレ】コメントを見る

「素敵な最後です(いろんな意味で)。かなわぬ望みかもしれないけど、どうか迎撃に成功して、この先も、一生大切にしてほしいと願います。(Shimaさん、お疲れ様でした!)」
2017年10月28日20時

最初最後