。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ ゲスト さん
 ログイン 新規登録

竜、斯く潤ぶ琵琶こそ剥げ。(問題ページ





【竜、斯く潤ぶ琵琶こそ剥げ。】

 上の頼りにならぬ文を頼りとして、少女が手にしている物が何かを推理した上で、少女が行こうとしている場所を明らかにせよ。



 *推理を書き込む時は根拠と共に書くこと。
 *問題文の一行目の「問」、および「注」以下は解説に影響しない。
 *回答はYESを「正」、NOを「否」とするが、これにトリックは仕込まない。
 *嘘はない。
15年08月26日 22:04
【20の扉】【批評OK】 [KUZUHARA]



解説を見る



 神社。

【】内を平仮名に直すと【たつ、かくほとぶびはこそへげ】となる。頼りにならないということは必要ないので、五十音図から上の文字を抜く。すると図の通りになり、「五円」と読むことができる。五円玉を使う場所はどこか考え、神社を導き出す。 
総合点:3票  20の扉部門3票  

最初最後
ジャンル名前表示コメント日付
20の扉部門ハニワ
投票一覧
「日本語の特徴を最大限に生かした、素晴らしい暗号。本当に、その一言に尽きます。」2015年10月25日20時
20の扉部門フィーカス
投票一覧
「カメコ「頼りにならないからこそ頼りにしないといけない。そして、問題文に無いものにも気を配れるかどうかが、問題を解くための鍵よ。出てきた文字が直接の答えとはなっているとは言えないけれど、十分想像できる言葉にしているところも流石ね。……っとこんなところかしら。せっかくだから私が評価してあげるわ。感謝しなさいよね」」2015年10月23日13時
20の扉部門春雨
投票一覧
「暗号のレベルもさることながら暗号解読しても直接の解答にならない。しかし、分かってしまう。素晴らしい一杯。」2015年10月22日22時

最初最後