ウミガメのスープ鯖のマストドン『Latedon』登場!

マストドンって?→一言で言うとジャンル分けされたTwitterです。登録した全員のタイムラインが見れる特徴があります。詳しくはググろう!
ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ

「よりどりみどり」

[甘木] 2015年03月28日00時48分
える魂を持つ熱血漢!ウミガメレッド!
クールなナイスガイ!ウミガメブルー!
気は優しくて力持ち!ウミガメイエロー!
美しき紅一点!ウミガメピンク!
地味。ウミガメグリーン。

子供たちに大人気の戦隊ヒーロー・ウミガメファイブ。
「レッドがかっこいい!」「ブルーはイケてる!」「イエローは頼りになる!」「ピンクみたいなお姉さんがほしい!」
……という会話が番組放送後に子供たちの間でされるのがお決まりだった。
ただ唯一、ウミガメグリーンは地味で、更には半人前でヘマばかりしている設定のために、彼を好きだと言う子供は皆無に近かった。
しかし、番組が子供たちから人気投票をしたところなんとウミガメグリーンが一位になった。
一体なぜだろう?


この問題ページに行く

解説を見る

テレビの前のみんな、ウミガメファイブの人気投票を行うぞ!君がウミガメファイブになれるとしたら、どのウミガメ戦士になりたいかな?投票方法は~(略)』

ここで番組側が好きなウミガメ戦士ではなく、どのウミガメ戦士になりたいかという言い方をしたことが投票結果に大きく影響した。
番組制作スタッフはどちらも意味合いとしてはたいして変わらないと考えていたが、それは子供たちにとって大きく意味が異なるものだった……。

子供「えーと、どの戦士になろうかなー。でも、僕がそのウミガメ戦士になったら、(本来の)その色のウミガメ戦士とは会えなくなっちゃうんだよね……あ!僕がウミガメグリーンになれば、レッドとブルーとイエローとピンクと会えるじゃん!一緒になって戦えるし!よし、ウミガメグリーンだ!」

こうして、人気投票という形式ではあるが、結果的に別の理由でめでたく(?)ウミガメグリーンが一位になったのだった……。
総合点:3票  納得感:2票  トリック:1票  

最初最後
納得感部門かもめの水平さん
投票一覧
「子供ならではのチャーミングな解法。納得の理由です」2016年10月22日15時
納得感部門からてちょっぷ
投票一覧
「水平思考が大切です。グリーン…」2015年11月09日22時
トリック部門春雨
投票一覧
「既存とは少し違った形の「視点の変更」」2015年10月05日22時

最初最後