。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ ゲスト さん
 ログイン 新規登録
管理人の上杉「着せ替えアバターシステム実装!マイページから変えられるぞ!」

黄色の道 時を止めたかった(問題ページ

故が頻発している車道で、カメオは前車の轍を踏まずに済んだ。
それ以来、その場所での事故は急激に減った。
事故防止の対策は特に行われていないのだが、一体なぜだろう?



※前車の轍を踏む…前の者と同じ失敗を繰り返すこと。
(「二の舞を演じる」と同義)

《有名じゃないかもですが、元ネタがあります。》
14年09月29日 01:09
【ウミガメのスープ】 [みん]



解説を見る

で山に紅葉を観に行った帰りの事でした。

僕は、右側が山、左側が深い谷になっている狭い道を走っていました。
すると突然、右側の岩陰から少女が飛び出してきたのです。
慌ててハンドルを切り、ブレーキを踏んだが間に合わず、少女は即死でした。

取り返しのつかない事をしてしまった!
僕はうろたえるばかりで、その後、何をどうしたのかよく覚えていません。


後で知った事なのですが、その場所では崖からの転落事故が頻発していました。
崖の下は、深い深い谷。
転落した車に乗っていた人達は、皆死亡したそうです。

少女の家はその山から3km離れていたそうですが、
あの場所を遊び場にしていたので転落事故の発見者も全て彼女だったとか。

僕がもう少し早く少女に気づいていれば、彼女は助かったのかもしれません。
ですが思い切って左にハンドルを切っていたら、僕が転落していた事でしょう。
そう考えると、背筋が凍る思いがしました。


今でも、飛び出してきた少女の顔が夢に出てきます。
まるで車の方が避けてくれると信じて疑わない様な、無邪気な顔が…。

あの痛ましい事故以来、転落事故はなくなったそうです。






【要約】
山道の同じ場所から崖下に落ちる事故が多発していたが、
カメオがある少女を轢いてしまってから転落事故はなくなった。
今までの転落事故は、飛び出してきた少女を避けて起きた事故だったのだ。

※元ネタ…ショートショートの広場1「可愛い誤算(渡辺 勝)」
総合点:2票  物語:2票  

最初最後
ジャンル名前表示コメント日付
物語部門かもめの水平さん
投票一覧
「とにかく要約ではなく解説を読んでみてください。としかいえません」2016年10月22日15時
物語部門とかげ
投票一覧
「事故が頻発していた車道で、急に事故がなくなった理由に、ゾッとしました。問題文と解説のギャップが素敵です。」2015年05月10日16時

最初最後

ラテシン広告枠

広告枠を非表示にするには?