。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ

ラテシンストーリー:出会えばケンカしたり泣いたりそれが日常(問題ページ

ある海が見えるレストランで男がウミガメのスープを注文しました。

男がウミガメのスープを一口するとシェフを呼び「このスープは本当にウミガメのスープですか?」と尋ねると
「はい。間違いありません。正真正銘のウミガメのスープでございます。」とシェフが答えました。

男はそれ以上はスープを飲まず勘定を済ませ自殺をしました。

一体なぜ?
17年10月29日 22:01
【ウミガメのスープ】【批評OK】 [天童 魔子]



解説を見る

は違和感を感じた。


だって無味無臭、つまりただの水だったから。





シェフに詰め寄るとシェフがそれはウミガメの涙で出来ております。


僅かな涙を抽出しているためスプーン一杯で約30頭分の涙の量でございます。





男は唖然とした。
ならいったい、これだけのスープどれほどのウミガメの涙が必要なのか?




男は悲しみの怨念がこもったようなスープに恐怖し
食べるためならそんな非道もを行える人間に驚愕し
シェフを責め立てた。





何を言ってるのでございますお客様? 


お客様がいつも召し上がってるものだって 多く手間と犠牲により成り立っております。


肉も血肉も血と涙の結晶も   何の違いもないのではございませんか?




食べると言うことの罪深さを実感してしまった男は物が喉に通らなくなり死を選んだのでございます。(゚д゚)ゞ
総合点:1票  物語:1票  

最初最後
ジャンル名前表示コメント日付
物語部門からす山
投票一覧

【ネタバレ】コメントを見る

「「食」に対する人間の、いや人間以外も含めたすべての動物の、深い、深すぎる業を描いた、短くも凄絶な物語。2500問目でこれをぶつけてくるとは、さすがの魔子さんと言わざるを得ません。ベールもかなり厚めでそうそう真相にはたどり着けない、非常に完成度の高いスープです。お見事です。(天童魔子さん、2500問目おめでとうございます!自分は、予想はしていましたが、時間の都合で最初の方しか参加できず、BSにたどり着けませんでした。仕方ないこととはいえ、残念です。なのでせめて、MVS投票で、もう一度祝福させていただきたいと思います。2500問達成はラテシン史上最大級の金字塔です!!凄い!!!)」
2017年10月30日18時

最初最後