ウミガメのスープ 本家『ラテシン』 
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録
項目についての説明はラテシンwiki

住職の復活術(問題ページ

の昔、とある田舎村のお寺の境内は子供達の遊び場となり賑やかだった。
今では、そんな子供達の遊ぶ声どころか、訪れる者も減少したと嘆く住職。
活気を取り戻すべく、住職はある策を施すと、お寺に訪れる者が増えたという。

いったい、住職はどんな策を施したのだろうか?
14年05月30日 23:58
【ウミガメのスープ】 [junpocke]



解説を見る
職はWi-fiを設置した。
すると、子供達が態々お寺に集まってゲーム機を持ち寄って遊びはじめた。
時代が変われば遊び方も変わる。でもそれは否定出来ないのだ。
住職は、昔を懐かしみながら、境内に広がる子供達の声を嬉しそうに聴いていた。
総合点:1票  斬新さ:1票  


最初最後
斬新さ部門春雨
投票一覧
「この種のギャップはあまり見ないですが、一つの先入観ですねえ」
2015年09月26日01時

最初最後