。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ

【新サイト】「悪役が魅力的」「美味そうな食事シーン」などの要素で探せる検索サイトを作りました!

ちょっとだけ宣伝!映画や小説、漫画などの7つのサイトがあります!

【亀夫君】「 「好きな人の様子がおかしいんです」正 」

br /> あー、困ったなー困ったなー。
え? 何がって? 良く聞いてくれたな。
実はな……。
「ねー、オト先輩聞いてくださいっスよぉ~~ねェ~~。なんでも屋でしょぉ~~~?」
「なんでも屋じゃなくて便利屋な。まあとりあえず水飲め水」

彼女は……ちょっと仕事先で出会った……まあ知人だ。
こいつが仕事を頼みたいっていうんだな。
けど、俺は『交信』のチカラと、『変装』のチカラ、この町の地理についてちょっと明るいくらいしか取り柄がなくてさ。

助けてくれるよな?この昼間っからクダまいてるやつとと俺を放置しないよな?ネッ?お願い!


※皆さんは、オトに話しかけて彼女の頼みを解決してください。



長丁場おつかれさまでした!


[蒼井門]
【亀夫君問題】

16年03月08日 20:12
No.1[えぜりん]03月08日 20:1503月08日 20:18

オトさんこんばんは、こちらは夜です。そちらも夜ですか?

いや。昼だ。まだ明るい。

No.2[えぜりん]03月08日 20:1503月08日 20:18

彼女のお名前を教えてくださいな。

彼女は風丹香仁華。ニカって気軽によんでやってくれ。ちょっとした仕事を請け負った時に出会って、それからなついてくる。メモにいろいろ書いてくからよろしくな。

No.3[えぜりん]03月08日 20:1603月08日 20:18

『交信』のチカラについて詳しくお願いします。

ん?今お前ら…失礼、皆と会話しているこのチカラさ。所長は「異世界の思念とつながる能力」って言ってた。俺はずっと霊能力だって思ってたけど、皆は幽霊じゃない…んだよな?

No.4[苔色]03月08日 20:2003月08日 20:21

あなたの『変装』がどのくらいのレベルなのか教えて下さい。

へっへ~ん。女の子にだってなりきって見せるぜ……そぉれ。
「どうだ?」
ニ「先輩が美女になった~!すご~い……?……何がとは言わないが負けたッス。いいもん。どうせあれつめものだもん」

No.5[ぽんぽこぺん]03月08日 20:2003月08日 20:22

とりあえず何頼まれたか教えてもらえますか?

ニ「そういえばちゃんと話してなかったッス~……。ええと、好きな人がね、いましてね。ええと……その人の様子が~その、おかしくてですね。どうしてかなって、思ってですね?」
さっきまで酔っぱらってたとは思えない恥ずかしがり方だ。
[良い質問]

No.6[ぽんぽこぺん]03月08日 20:2103月08日 20:22

5 あ、やっぱ聞かなきゃよかった。。

ニ「ひどいッス!ひどいッス~!!!」
同感だ。(どちらの方にとは言わない)

No.7[ぽんぽこぺん]03月08日 20:2203月08日 20:23

そこどこ?

おう。便利屋ブルーズゲートのまあ、会社っつうか。その一室。

No.8[えぜりん]03月08日 20:2303月08日 20:24

今日の年月日を教えてください。

2016年3月8日。

No.9[えぜりん]03月08日 20:2303月08日 20:27

ニカさんの好きな人の様子がどのようにオカシイのか具体的にお願いします。 [編集済]

ニ「前はよく一緒に話してくれたんですよ。けど最近なんか無口になって、でも変なことはつぶやいてて。…それにいつも同じ場所にいたのに最近はいないこともあって。当たり前っちゃ当たり前なんスけどね。なんだか顔色が悪かったから心配で…。それから友達にも…」
長いからまとメモいき!
[良い質問]

No.10[苔色]03月08日 20:2403月08日 20:25

好きな人の特徴を教えて下さい。

ニ「お?先輩気になる?気になっちゃうッス?…けどあんまり話せることはないですよぅ。
黒髪で、優し気な年上の人で。眼鏡をかけてるのが特徴といえば特徴?」

No.11[屋上]03月08日 20:2503月08日 20:27

今事務所にはオトさん、ニカさん、所長の他にどなたかいらっしゃいますか?

所長もでかけてっから、俺とニカだけだぜ。あ、出かけるなら留守番とかは問題ねーことになってるよ。

No.12[ぽんぽこぺん]03月08日 20:2503月08日 20:27

とりあえずニカの想い人に変装してみてください。

無理。さすがに詳しい容姿わからねえと。

No.13[黒井由紀]03月08日 20:2503月08日 20:28

好きな人の様子がおかしいことについて、具体的にどうおかしいか分かりますか?

まとメモにかいとくぜ。

No.14[苔色]03月08日 20:2603月08日 20:28

ニカさんの好きな人はどんなふうに様子がおかしいのかな?

まとメモに書いたぜ。

No.15[苔色]03月08日 20:2703月08日 20:28

10 その人のプロフィールとか教えてもらえません?

詳しいことはわからんが、とりあえずニカから聞き出せたことについてはメモにかいとくぜ。 [良い質問]

No.16[苔色]03月08日 20:2803月08日 20:32

念の為に確認しますが、酉実さんは男性ですよね?

ニ「そうッスよう。ちょ~っと頼りない感じはしますけど、女の子では絶対ないッス」

No.17[えぜりん]03月08日 20:2803月08日 20:32

好きな人の名前を教えてください。まあ、本名でなくてもよいのだけど。質問しにくいので。

ニ「酉実って名乗ってたッス。下の名前がわからないッス…」
ニカはしょんもりしている。

No.18[黒井由紀]03月08日 20:2903月08日 20:32

酉実さんが民俗学教授室の前にいた理由が分かるかニカさんに聞いてください。

ニ「さあ?わかんないッス…。酉実さん、聞き上手で…なんか思い出したら私ばっかり話してたッス。…反省……」

No.19[屋上]03月08日 20:3003月08日 20:36

ニカさん、酉実さんの絵描いてみてくれます?

ニ「ラジャ!」
へたくそすぎてなんの参考にもならない。

No.20[苔色]03月08日 20:3003月08日 20:36

異変が起こったきっかけに何か心当たりはありますか?

ニ「全然です」

No.21[ぽんぽこぺん]03月08日 20:3003月08日 20:36

7 地球上?

そうだよ。在狩野町一丁目。ゆりかごから墓場までどんなことでも青き門は開かれている!便利屋ブルーズゲートをぜひよろしくだぜ!

No.22[えぜりん]03月08日 20:3103月08日 20:36

酉実さんはプラネタリウムが好きなのですか?

ニ「星が見えるから。とは言ってたッスけど、プラネタリウムとかの話はきいたことがないッスね」 [良い質問]

No.23[黒井由紀]03月08日 20:3203月08日 20:36

ニカさん、「冷たい、暗い、狭い、冷たい」は、酉実さんが言っていたことそのままですか? 聞き間違いの可能性や、勝手に解釈・翻訳してしまった可能性が気になります。

ニ「なにかの言葉の途中って感じはしなかったッス。私がいるのにもその時気が付いてなかったみたいですし」 [良い質問]

No.24[ぽんぽこぺん]03月08日 20:3203月08日 20:36

トリは昼間も星座を眺めてたの?

ニ「うう~~わからないッス。けど、昼でも星はあるんだっていってましたよ!」 [良い質問]

No.25[えぜりん]03月08日 20:3203月08日 20:36

民俗学の教授の研究内容はわかりますか?

ニ「私も授業とってますからね。狐ヵ咲教授は。この町の独自性を生かしたフィールドワークが有名ッス」 [良い質問]

No.26[ごがつあめ涼花]03月08日 20:3203月08日 20:36

オトさん以外にも似たような能力を持っている人はいるのでしょうか?

さあ?いるんじゃない? 詳しくは知らない。

No.27[黒井由紀]03月08日 20:3303月08日 20:38

「冷たい水は万華鏡のように変わる」とは、凍り付いて雪の結晶に変化することを指しているのではないかと思いつきましたが、ニカさんに心当たりはあるでしょうか?

ニ「全くないッス。雪もこっち降らないじゃないッスかぁ」

No.28[ぽんぽこぺん]03月08日 20:3503月08日 20:38

初めてトリさんと出会ってから、変化が起きるまで、どれくらいの期間がかかりましたか?

ニ「えーっと、最初にみかけたのは私が入学してからだから…二年くらいになるッスかねえ」

No.29[黒井由紀]03月08日 20:3503月08日 20:38

夜中に野外で星空を見ていたり、時間はともかく冷たい場所にいたなら、風邪の一つも引きそうなものですが、異変後の酉実さんに風邪っぽい兆候は出ていましたか?

ニ「風邪ってよりもっと顔色が悪かったッス。けど、せき込んだりはしてなかったですよ」

No.30[えぜりん]03月08日 20:3503月08日 20:38

酉実さんがあまり話してくれなくなったというのは、話しかけても返事がないとか、そんな感じですか?

ニ「そもそもあんまり見かけなくなったッス。それから生返事が多いッスね」

No.31[屋上]03月08日 20:3603月08日 20:40

最後に酉実さんを見たのはいつですか?

ニ「結構最近、姿だけは見ましたよ。今日ももしかしたら……いるのかもしれないけど……」 [良い質問]

No.32[まりむう]03月08日 20:3703月08日 20:40

25 町の独自性とは?

ああ、在狩野町は不思議なことが昔からよくおこるらしくてな。一定のマニアにはかなり名が知られてる。
妖怪ブームとか都市伝説ブームとあわさって一時期すごかったんだぜ。雑誌にとりあげられたりな。特に七不思議とかさ。
[良い質問]

No.33[ごがつあめ涼花]03月08日 20:3703月08日 20:40

民俗学のレポートについての文章、題材を考えている、とかでしょうか?

ニ「でも授業でみかけたことないッス…」 [良い質問]

No.34[黒井由紀]03月08日 20:3703月08日 20:41

25より この町の独自性、とは?

32 と同様だ。

No.35[屋上]03月08日 20:3803月08日 20:40

込み入ったことをお聞きするようで恐縮ですが、酉実さんと初めて出会ったときのことをお聞かせ願えれば。

ニ「えへへ、いつも同じ場所にいるんで気になって話しかけたッス。そしたら民俗学を取ってるんだねって聞いてきて。そこから話がいろいろ盛り上がってです」

No.36[苔色]03月08日 20:3803月08日 20:40

酉実さんは「星が見えるから」といって青空を見上げていたのですか?

ニ「いつも構内にいたスから、青空を見上げてるところはみたことがないッス」

No.37[まりむう]03月08日 20:3903月08日 20:41

この近くに本当の星が見える場所ってどこかありますか?

いや、夜になれば星は見えるけど…昼はどうだろうなあ。

No.38[屋上]03月08日 20:4003月08日 20:41

酉実さん、外国語堪能だったりしません?

ニ「わからないッスけど、そんなことは聞いたことないッスね」

No.39[黒井由紀]03月08日 20:4003月08日 20:43

酉実さんと話した授業の話について、詳しくお聞かせください。特に、民俗学の授業について語っていたことがあればそれを聞きたいです。

ニ「え~、霧の発生条件とか理科っぽい話から、地形における錯覚の話、伝承の伝播とかッスかね。
あ、でも酉実さん、この町の七不思議については興味をしめしてたッスよ!」
[良い質問]

No.40[苔色]03月08日 20:4103月08日 20:43

32 その七不思議の内容を教えていただいてもいいですか?

オッケー。メモにかいとくな。 [良い質問]

No.41[えぜりん]03月08日 20:4103月08日 20:43

酉実さんの写真とかないんですか?

ニ「写真キライらしくて…まあ、私もツーショット取りたいとかそんな…そんなことかんがえたことなくて///」
はいはい

No.42[黒井由紀]03月08日 20:4203月08日 20:47

もしかしたら、酉実さんは人間ではないのでしょうか?

ニ「え!?あんなにはっきりみえてたのに!? ないッス!ないッス!」
ニカはこういってるが、可能性は考えておいても損はないな。
[良い質問]

No.43[まりむう]03月08日 20:4203月08日 20:47

31 その時のトリミさんの様子を詳しくお願いします。

ニ「生返事だったッス…」
ご主人とわかれた犬のようなしょんもり加減だ。

No.44[黒井由紀]03月08日 20:4303月08日 20:47

42 おそらく、昼間にも星が見えるような特殊な目or視力を持っていると思います。

いや…昼でも星が見える条件があるってどっかで聞いた気が… [良い質問]

No.45[苔色]03月08日 20:4303月08日 20:47

酉実さんから宇宙人についての話を聞いたことはありますか?

ニ「そんなこときいたことないッスよ!」

No.46[えぜりん]03月08日 20:4403月08日 20:47

32 謎の建築物とか、洞窟とかありませんか?

あはは、公園の地下帝国って話があるくらいだからあるかもしれないな。

No.47[まりむう]03月08日 20:4403月08日 20:47

オトさんやかにかさんはかぐや姫の話はご存知ですか?もしかしたらトリミさんがそれに近い可能性もあるのですが。

ええー、そんな感じの話…似合わないな。

No.48[苔色]03月08日 20:4603月08日 20:49

ずばり、酉実さんはオトさんの変装だと見た!

してないしてないw

No.49[まりむう]03月08日 20:4603月08日 20:49

トリミさんは理科とか好きなんですか?

ニ「まあでも、そういういろんな知識が必要ッスからねえ…。あんまり聞いたことはないッスけど」

ずっとここで話していても、情報がたりないな…
No.50[黒井由紀]03月08日 20:4703月08日 20:49

「霧呑みの井戸」の話が気になります。井戸の中は、冷たくて暗くて狭いのではないでしょうか。

おう…あっそれだ!星が見える条件!井戸の中なら深いほどに星が見えるってなんかで聞いた! [良い質問]

No.51[えぜりん]03月08日 20:4803月08日 20:51

オトさんは霧呑みの井戸に行ったことありますか?

あるけど、ふたがしてあるなんの変哲もない、忘れ去られた井戸だ。

No.52[屋上]03月08日 20:4803月08日 20:51

44 白い月が青空に見えることがありますが、そのことでしょうか。

うーん。わからん。

No.53[まりむう]03月08日 20:4903月08日 20:51

44 その条件とは?

50で思い出したぞ!

No.54[苔色]03月08日 20:4903月08日 20:51

良ければ在狩野町二丁目の井戸『蒼井』に移動してみてください。

へーい。よし、ニカいくぞ。
※以下、移動先での話になります。

No.55[えぜりん]03月08日 20:4903月08日 20:51

井戸の底から空を見ると、星が見えたりしないかしら?

うんうん!それだよ俺がきいたの!金〇一少年のゲームだっけ?

No.56[屋上]03月08日 20:4903月08日 20:53

「狐面の子供」のモデルとされる知り合いに連絡つきませんか?

さあ。忙しいからな。…あと、話しかけると非常にめんどい。

No.57[まりむう]03月08日 20:5003月08日 20:53

井戸の中ってどのぐらい深いんですか?

知らん。ふたがしてあるし……のぞいたこともねえし。

No.58[苔色]03月08日 20:5003月08日 20:55

酉実さんは七不思議を調べるうちに黒衣の人物と出会ってしまったのかもしれませんね。 [編集済]

うーん、そればっかりはわからん。 [編集済]

No.59[ぽんぽこぺん]03月08日 20:5003月08日 20:55

とりあえず民族教授室までテレポートしましょうか。 え?無理?嘘でしょ??

よし!走るか!
ニ「体力勝負で先輩には負けねえッス」
在狩野大学についてもメモに書いておこう。
※以下、在狩野大学に移動します
[編集済] [良い質問]

No.60[苔色]03月08日 20:5303月08日 20:55

霧呑みの井戸を覗いてみてください。どんな感じですか?

光が反射してちょっと水面が輝いてる程度だったぞ。 [良い質問]

No.61[えぜりん]03月08日 20:5303月08日 20:55

井戸の蓋を開けてみませんか?

びくともしなかった。どうなってんだろうな。あれ。 [良い質問]

No.62[えぜりん]03月08日 20:5403月08日 20:57

民俗学の教授は在室ですか?

いや、いねえ。
どうする…部屋の中…のぞいてみるか…?
[良い質問]

No.63[屋上]03月08日 20:5503月08日 20:57

単刀直入に聞きます、いま大学に酉実さんらしき方いらっしゃいますか? [編集済]

うーん、もう人が少ないからな。
いつもはここにいるんスよー!とニカにも案内してもらったが、今は姿かたちもない。ちょっと日陰だな。窓もねえし。

No.64[苔色]03月08日 20:5603月08日 20:57

できれば民俗学の教授に霧呑みの井戸について詳しい話を尋ねてみてください。 [編集済]

ちょっと今、見当たらないな。

No.65[屋上]03月08日 20:5603月08日 20:57

井戸って、いつから蓋されているかわかりますか?

ニ「江戸時代の後からってきいたことあるッス。つかわれなくなってすぐだって」

No.66[えぜりん]03月08日 20:5703月08日 20:59

58 むしろ黒衣の人物が酉実さんなのではないかと思ったです。

ニ「うーん。黒い服は着たところをみてないッスねえ」
黒衣か…違いそうだな。

No.67[まりむう]03月08日 20:5703月08日 21:00

図書館でこの町の民俗に関する本を探せますか?

オッケー。まずはへやのぞいてからでいいか? [良い質問]

No.68[黒井由紀]03月08日 20:5803月08日 21:00

36より いつも構内にいたのなら、太陽光がダメな可能性がありますね。霧の中から現れる黒衣の人物、という噂と組み合わせると、酉実さんは吸血鬼の可能性があると思います。

どうだろう……吸血鬼ってマジでいるの?
ニ「いや、太陽の光は好きって言ってたッスから、そういうことはないんじゃないかと」

No.69[えぜりん]03月08日 20:5803月08日 21:00

62 部屋の中に入ってみましょう。何か気になるモノはありますか?

資料があるのでめくる。
「今な×清きをたたえ××戸こそ ×華鏡  ×く扉 引:神出 李『羅照…』」
かなり黒ずんでいて読み難い。
ニ「教授が帰ってきたッス!」
[良い質問]

No.70[まりむう]03月08日 20:5803月08日 21:00

62 ドアをたたいてみたらどうですか?

すまん。もう入ってみつかった。

No.71[ぽんぽこぺん]03月08日 21:0003月08日 21:01

60 ん? 蓋してあっても水面はみえるの??

小さな隙間があったんだ。人なんかはどう頑張っても通れないが、まあ、のぞくくらいならできるやつはな。

No.72[えぜりん]03月08日 21:0003月08日 21:01

酉実さんは太陽が好きという話ですが、具体的に太陽についてどんな話をしていましたか?あるいはひなたぼっこが好きだったのですか?

ニ「かもしれないッスね。
「暖かくて、ほんわかした気持ちになって、ああ、明るいんだなって思うんだ」
って言ってたッス」

No.73[まりむう]03月08日 21:0003月08日 21:03

69 さっそく教授に七不思議のことを話しましょう。

狐「ああ。それならよく知っている。それがどうやって広まったのか。どこからでたのか調べるのもまた一つだし、個人的にも興味があって調べているしな」
おっとそうだ、教授についてもメモに書いておくぜ。

No.74[黒井由紀]03月08日 21:0103月08日 21:03

69より 「万華鏡」という単語らしきものがありますね。酉実さんも同じ資料を読んだのかもしれません。

そうだな。教授に聞くことがなければ図書館で調べてみるか。 [良い質問]

No.75[屋上]03月08日 21:0203月08日 21:06

(蒼井門さんに伺います:マルチエンドありますか? 答えられない場合はそれで構いません) [編集済]

(((≡□♀□≡))今回は特にかんがえてないです)

No.76[まりむう]03月08日 21:0203月08日 21:06

もしかして黒衣の人物=トリミさんという可能性は考えられますか?

違う気がするなあ。

No.77[苔色]03月08日 21:0203月08日 21:06

69「今なお清きをたたえる井戸こそ 万華鏡  開く扉」でしょうか?

たぶんそうだな。 [良い質問]

No.78[えぜりん]03月08日 21:0303月08日 21:06

酉実さんは目に障がいがあるとか、極端に視力が低いとか、そういう様子はないですか? [編集済]

ニ「眼鏡はかけてたッスけど、普通だったッスよ。隠されてたらさすがにわからないッスけど。」

No.79[まりむう]03月08日 21:0303月08日 21:06

部屋に万華鏡はありますか?

いや、ないみたいだ。

No.80[まりむう]03月08日 21:0503月08日 21:09

69 資料名を教えてください。

引:神出 李『羅照…』
までしかみえなかったんだ。 神出 李ってのが著者名か?
[良い質問]

No.81[苔色]03月08日 21:0503月08日 21:09

狐ヶ咲さん、右耳が気になるんですか?

狐「?あ?……ああ、まあ、ちょっとな。昔の名残だ。気にすることじゃない」 [良い質問]

No.82[えぜりん]03月08日 21:0503月08日 21:09

教授に、井戸について詳しく説明してもらってください。

狐「昔、この町が国だったころの話だ。この井戸の水は清涼でとても役立っていたらしい。霧呑みの井戸って呼ばれるようになったのは、黒衣の人物が出る以外は清涼な雰囲気だからだ」

No.83[屋上]03月08日 21:0603月08日 21:09

井戸の蓋の隙間から水面を覗く行為を万華鏡に喩えているのではないでしょうか。

かもなあ。 [良い質問]

No.84[えぜりん]03月08日 21:0703月08日 21:11

井戸は丸いですか?万華鏡みたいに三角だったりしませんか?

いや、普通に円柱だった。

No.85[まりむう]03月08日 21:0803月08日 21:11

井戸の中は水がいっぱいありますか?

わからん。そこまでは。なみなみにははいってないぜ、井戸だしな。

No.86[えぜりん]03月08日 21:0803月08日 21:11

教授は井戸の蓋の開け方を御存知なのではないでしょうか?

狐「分ったら苦労しないよ。聞きたいのはそれだけか?」
ニ「うー…」

No.87[まりむう]03月08日 21:1003月08日 21:11

81 フミさん、昔の名残って?

狐「いや、まあ、けがをしたことがあって、それだけだ」
確かに、色味がちょっと違う。
[良い質問]

うーん。教授はいつもここに帰ってきて、酉実さんはその部屋のそばにいたんだよな…
No.88[えぜりん]03月08日 21:1203月08日 21:13

では、おいとまして図書館に行ってみましょうか。

よーし、じゃあ移動するぞ。 [良い質問]

No.89[まりむう]03月08日 21:1203月08日 21:14

フミさん、もしかしてあなた前に「霧呑みの井戸」について調べたのでは?

狐「まあ、な。そりゃ七不思議についてしらべようと思えばだな」 [編集済]

No.90[まりむう]03月08日 21:1303月08日 21:18

とりあえず図書館にパソコンがあるなら「神出李」で調べて「羅照」から始まる本を探しましょう。

よーし、神出李……っと。
ん?検索で二人の人物が出てきたぞ。
神出李はわかるが……
ニ「酉実亀雄!?」
ちなみに、神出の著書は『其の男、スープを求めて』『羅照神信仰(らてしんしんこう)』『羅照進町備忘録(らてしんちょうびぼうろく)』等がある。

[編集済] [良い質問]

No.91[えぜりん]03月08日 21:1503月08日 21:17

あ、フミさんに酉実さんについての質問するのを忘れてた……

……後で聞こうか。

No.92[まりむう]03月08日 21:1603月08日 21:17

酉実亀雄さんの本は何かありますか?

いや、本はないが…研究について少し残ってる…何々…?
酉実はどうやら神出関係から協力者とこの街を調べていたらしい。
本来はアル大の教授になるはずだったが六年前から行方不明!?
ニ「うそッスよね…? だって、私、一緒にしゃべって……」
[良い質問]

No.93[黒井由紀]03月08日 21:1703月08日 21:20

検索で出てきた「酉実亀雄」について、一緒に書き添えられていることがあれば教えてください。

92の通りだ……なんてこったい。

No.94[えぜりん]03月08日 21:1703月08日 21:20

酉実亀雄さんについての情報はありますか?所属とか、生まれた年とか。酉実さん本人か家族である可能性がありますよね。

うーん、一般人だからな。図書館のパソコンでは限界がある。
酉実さん方面からいくのは難しいか…?

No.95[まりむう]03月08日 21:1703月08日 21:20

酉実亀雄さんがかにかさんのいう「酉実さん」の可能性はありますか?

ニ「あうあう……」
可能性はあるんじゃないかな。
[良い質問]

No.96[屋上]03月08日 21:1703月08日 21:20

90 それらの著書がいつ書かれたものか判りますか?

明治から大正にかけての本らしい。神出 李(かみで すもも)歴史学者。すでに亡くなっているが、この町出身だったらしく残っているぞ。
何か見てみるか?
[良い質問]

No.97[まりむう]03月08日 21:1803月08日 21:22

とりあえず『羅照神信仰(らてしんしんこう)』『羅照進町備忘録(らてしんちょうびぼうろく)』の2つを借りてみましょう。

オッケー。おい、俺は部外者だからお前がかりないと
ニ「あうう…(ショックを受けながらも手続きをする)」
…『羅照神信仰』は貸し出し中のようだ。『備忘録』だけだが読むぞ
[良い質問]

No.98[屋上]03月08日 21:2103月08日 21:23

オト君、もしかしたら酉実さんは君が『交信』で語りかけられる先の世界にいるのかもしれない。

いや、俺ってばさ~、そういう、なんていうか……相手を選ぶことができなくって…(テヘペロ☆)
ニ「先輩役立たずッス!」

No.99[まりむう]03月08日 21:2203月08日 21:23

酉実さんって幽霊なのでは?

その可能性が出てきたなあ…… [良い質問]

ほうほう、ラテシン町とはアルカノ町の前の名前らしいな。
もともと戦国から江戸時代には羅照(ラテル)国という小さな国だったらしい。あまり目立った武将もいなかったようだ。
だが、それは隠密に特化していたらしく、それを利用し殿様は財をため込んでいたらしい。
その言い伝えによれば『深淵は深き。うつし光は星空となりて。更紗眼鏡ぞ黄金の道を開く』
ニ「更紗眼鏡って万華鏡ッスよね……!」ってことは!あのメモは!
No.100[まりむう]03月08日 21:2303月08日 21:24

井戸に何か宝物があるということかな?

かもしれねえな!お宝!
ニ「それよりも酉実さんッス!」
そうだったそうだった…
[良い質問]

No.101[まりむう]03月08日 21:2403月08日 21:25

92 「協力者」っていったい誰なんでしょうかね?

誰なんだろう……。うーむ。詳しい情報はない。
……そういえば……

No.102[えぜりん]03月08日 21:2503月08日 21:27

さて、もう一度井戸に行くか、フミさんに質問してみるか、どちらがいいと思います?(すげー反則くさい質問)

決めるのはお前らだぜ。……ん!?大宇宙からの意思が!
(((≡□♀□≡))今回はマルチエンドではないので、結局回数をかさねる遠回りか、ルート通りに順序良くかしかないです)
……!?今までの交信とは感じがちがった…俺、今なんか口走った?

No.103[えぜりん]03月08日 21:2603月08日 21:28

101 そういえば?

いや、ここには研究途中の酉実さんの話でさえあった。
ってことは、大学教授になれるくらいの功績があるあの人のは…?
[良い質問]

No.104[屋上]03月08日 21:2703月08日 21:28

酉実亀雄氏の肖像画が検索で出ていたりしませんか?

あくまでまだ一般人だからな…あと、図書館の限られた昨日のパソコンだし…

No.105[まりむう]03月08日 21:2803月08日 21:29

フミさんならもしかして酉実亀雄さんのことを知っているのでは?

聞きに戻るか?
図書館はここで終わるか?

No.106[黒井由紀]03月08日 21:2903月08日 21:30

103 パソコンに「狐ヶ咲 史仲」と入れて検索してみましょうか。

えっと、き・つ・が・さ・き・ふ・み・な・か…っと、おお、彼のレポと論文……ふむふむ。霧が関係する謎が多いからそこに焦点を当てて調査か…。
ニ「これ、これって!」
[良い質問]

No.107[えぜりん]03月08日 21:2903月08日 21:30

フミさんの書いた本があるかどうかも調べてみましょうか。

ニ「あわわわわ」
おちつけニカ。

No.108[まりむう]03月08日 21:3103月08日 21:32

106 論文読んでみましょう。

ニ「この写真ー!この写真ー!」
おちつけ落ち着け。
ニ「この証拠のための写真!教授と一緒にうつってるの酉実さんッス!」
な、なんだってー!教授の隣にうつってるやつか!
[良い質問]

No.109[えぜりん]03月08日 21:3103月08日 21:33

106 ニカさんに落ち着いてもらって、詳しく吐いて…いや、話してもらいましょう。

ニ「教授と一緒にうつってるのが酉実さんッス!」
ということは教授が協力者……?
[良い質問]

No.110[まりむう]03月08日 21:3203月08日 21:34

あと図書館でフミさんや酉実亀雄さんらしき人が写っているアルバムって探せますか?

まさに魂消てる状態のニカの話を要約すると。
ニ「……教授はここの大学卒じゃないッスから……ないと思うッス…」
らしい。

No.111[えぜりん]03月08日 21:3303月08日 21:36

写真の撮られた時期はわかりますか?

六年前の二月だ。
行方不明になった日がその一か月後……って、いなくなったの、六年前の今日あたりかよ!
[良い質問]

No.112[えぜりん]03月08日 21:3403月08日 21:36

フミ教授の年齢はわかりますか?

ニ「えっとぉ、30代は越えてるとおもうッス……若いとはきいてたッスけど…」

No.113[黒井由紀]03月08日 21:3503月08日 21:37

写真を見れば、オトさんは酉実さんに化けられますよね? 教授に話を聞きにいくなら、酉実さんに化けたオトさんが単独で行った方がいいと思います。教授が酉実さん失踪の真相を知りながらも隠している可能性を考えると。

オッケー。
「ドヤッ」
ニ「酉実さんはそんなドヤ顔しないッス。とりあえず【見た目だけは!】完璧ッス…くやしいけどかっこいいッス…」
平凡なおっさんにしか見えないんだけどなあ…。
[良い質問]

No.114[まりむう]03月08日 21:3603月08日 21:38

まさかフミさんも幽霊ではないですよね?

講義もしてるだろうし、部屋は彼の私物らしきものがあった。さすがにそれはないんじゃないか?

No.115[まりむう]03月08日 21:3803月08日 21:39

酉実さんは自分の命日が近くなっているから態度が変わったのではないでしょうか。

ニ「えっえっ、でも、去年の今頃にはそんなことなかったッスよ!?」
六年前か……
[良い質問]

No.116[えぜりん]03月08日 21:3903月08日 21:40

フミさんに会いに行きましょう。

オッケー。了解したぜ。
ニ「もうちょっと態度をそれっぽくしてくださいッス」
だって俺、酉実さんの性格しらんもん。
[良い質問]

No.117[まりむう]03月08日 21:3903月08日 21:40

113 ではいきましょう。教授のもとへ。

了解。
そろそろつ……
「うわー!」
「うわー!」
[良い質問]

No.118[えぜりん]03月08日 21:3903月08日 21:41

6年前に亡くなったなら、今年は七回忌ですねえ。

そうか!
……七回忌以降は独特の文化らしい。
そう考えると、ここまでが本来の時間での拘束時間……?
[良い質問]

No.119[まりむう]03月08日 21:4003月08日 21:41

去年と今年でフミさんに何か変わったことはありますか。昇進したとか。

ニ「別にそんなことはないッス」

No.120[えぜりん]03月08日 21:4103月08日 21:43

117 誰が叫んだのですか?

俺と…
「僕!?」
……今の俺と同じ背格好。つまり、今、俺は酉実さんと出会ってる。
[良い質問]

No.121[まりむう]03月08日 21:4103月08日 21:43

フミさん、酉実さんについて聞かせてください。

ちょっとごめん。今それどころじゃねえの!
酉「うわーーー!七不思議のドッペルゲンガーだ!僕死んでしまう!」
いや、もうお前死んでるんじゃねの!?

No.122[黒井由紀]03月08日 21:4103月08日 21:45

115 七年経ったら、失踪宣告で死亡扱いにされてしまいます。

名実ともに死んだわけだ… [良い質問]

No.123[まりむう]03月08日 21:4203月08日 21:45

酉実さんの死体は井戸の中にあるのでは・・・・?

酉「……そうだよ」
でもふたがあかないのにどうやって?
[良い質問]

No.124[屋上]03月08日 21:4503月08日 21:46

120 鉢合わせした場所はどこだい?

教授室前。ニカがよく見かけるって言ってた場所。 [良い質問]

No.125[えぜりん]03月08日 21:4503月08日 21:46

その酉実さんは本物ですか?オトさんと同じ能力保持者じゃなくて??

酉「本物……って言っていいのかな。僕は、僕さ」 [良い質問]

No.126[まりむう]03月08日 21:4603月08日 21:48

ねえ酉実さん、フミさんがあなたを殺したのでは?

酉「そう。そうだよ。フミくんが僕をね……これ以上は言えない」
いえない?
酉「死に関しては僕は肯定か否定かしかできないんだ」
[良い質問]

No.127[えぜりん]03月08日 21:4703月08日 21:48

とりあえず、酉実さんに井戸の開け方を教えてもらいましょう。

酉「それも死に関するから、肯定か否定かのことしかできないんだ…期限間際までいた代償みたいなもんだね。ごめん…」

No.128[屋上]03月08日 21:4803月08日 21:50

酉実さん、件の井戸ってどこかと繋がっていたりしませんか?

酉「うん。つながってるよ。けど僕のこととは関係ないかな」
関係ないのは本当らしいな。もっとかんけいしてるなら「うん」しかいえないはずだから

No.129[えぜりん]03月08日 21:4903月08日 21:51

フミさんは、酉実さんを殺した時に耳にケガをしましたか?

酉「うん!そうだよ!」
うん?何かこっちを指している…あっ、さっきの写真印刷したんだった。
よく見てみると、ピアスしたりして派手な格好だ。……あの教授、今ピアスしてなかったよな?
[良い質問]

No.130[えぜりん]03月08日 21:5003月08日 21:54

井戸の蓋を開けることは可能ですか?

酉「うん…といっていいのかな」
ふたじゃない場所があきそうだ。でも、あけ方にふたは関係するらしい。
[良い質問]

No.131[まりむう]03月08日 21:5003月08日 21:54

フミさんに井戸の開け方をそれとなく聞きましょう。

答えてくれるかなあ。
酉「無理じゃないかな。だって…」
それ以上は言えないみたいだが察せたぞ。酉実さんが殺された動機。
[良い質問]

No.132[えぜりん]03月08日 21:5003月08日 21:54

酉実さんはフミさんに復讐をしたいのですか? [編集済]

酉「今はどっちともいえないな……」
なるほど、捕まってほしいが、復讐かときかれると違う感じかな?

No.133[屋上]03月08日 21:5103月08日 21:54

酉実さん、もしかして狐ヶ咲教授に食事に誘われていませんか?

酉「フミくんは僕のことが見えてないよ」

No.134[えぜりん]03月08日 21:5303月08日 21:55

フミさんは井戸の蓋の開け方を知っているのでしょうか?

酉「うん!そりゃそうさ」
どうやら投げ込んだのはあの先生らしいな。
[良い質問]

No.135[黒井由紀]03月08日 21:5303月08日 21:55

129 そのピアス、今は井戸の中の遺体(酉実さん)が持っていますか?

酉「……うん。実はね」 [良い質問]

No.136[まりむう]03月08日 21:5303月08日 21:55

フミさんは酉実さんの研究成果を奪うために殺しましたね?

酉「うーん?どうだろう」
研究成果というより財宝のほうだろうな。
[良い質問]

No.137[えぜりん]03月08日 21:5403月08日 21:56

フミさんが右耳を気にするのは、右耳を手術したからなのでしょうかね…

ピアスを耳ごと引きちぎったんだな?
酉「…とっさだったからね」
[良い質問]

No.138[えぜりん]03月08日 21:5403月08日 21:58

『深淵は深き。うつし光は星空となりて。更紗眼鏡ぞ黄金の道を開く』というのは、蓋を開ける方法に関係していますか? [編集済]

酉「うん。大ありだよ。それをまとめなおした紙は……フミくんに奪われちゃったけど」
研究所でみたあの紙か!……もしかしてあの黒ずみ、酉実さんの血とか…さわちゃったぜ?俺…
[良い質問]

No.139[まりむう]03月08日 21:5603月08日 21:57

酉実さんはフミさんより先に財宝を探し当てましたか?

酉「ううん」
どうやら井戸の入口を見つけ出しただけらしい。

No.140[まりむう]03月08日 21:5803月08日 21:59

酉実さん、井戸のふたに何らかの暗号がありますか?

酉「ううん」
ふたには暗号はないらしい。
開ける方法だけかな?
[良い質問]

No.141[えぜりん]03月08日 21:5903月08日 22:00

今、フミさんは教授室にいますか?

…音がする。いるだろうな。
もう酉実さんに聞くことがなければ突入するぞ!

No.142[えぜりん]03月08日 22:0203月08日 22:04

フミさんに揺さぶりをかけに行きましょうか。

よっしゃー!ちょっと会話できて性格つかめたしカチこみじゃー!
フミくーん!
狐「だ、誰だ!?」
[良い質問]

No.143[まりむう]03月08日 22:0403月08日 22:06

とりあえず手伝いをするふりをして資料を覗き見しましょう

「フミくん今教授なんだって?大変だね、手伝うよ」
狐「おま、お前は……いや、誰だ!」
資料はやっぱりあの時見えた時くらいのものしか判別できない。
[良い質問]

No.144[えぜりん]03月08日 22:0603月08日 22:08

142 僕のこと覚えてるー?って訊いてみよう!

「フミくん、久しぶり。僕のこと覚えてるー?」
狐「知らん知らん!」
「酉実亀雄だよ、ひどいなあ」
狐「からかっているのか?通報するぞ…?帰ってくれ…」
声がふるえているが、意固地になっているようだ。もうちょと酉実さん自身だってわかるような発言をするしか…。
[良い質問]

No.145[えぜりん]03月08日 22:0703月08日 22:11

フミくん、耳が治ってるねえ。僕がちぎったのになあ……って言ってみよう!

言ってみた。
狐「お前は……お前は何がしたいんだ……?」
[良い質問]

No.146[屋上]03月08日 22:1003月08日 22:13

オト君気をつけろ、相手はオラついていた過去すらある(おそらく)人殺しだ。格闘の心得とかあるか?

ふええ…って言葉が似合う系男子ですごめんなさい

No.147[まりむう]03月08日 22:1103月08日 22:13

144 君のピアスは僕が持ってるよーって言ってみ。

「ピアスは僕が持ってる…」
狐「じゃあ、見せてみろ!そこまでいうからにはお前が!亀雄だって証拠を見せてみろ!じゃなけりゃお前はただのそっくりの!偽物だ!」
どうする?
[良い質問]

No.148[えぜりん]03月08日 22:1203月08日 22:15

井戸の中の僕の遺体を一緒に見に行かないか?君の耳をあのままにしていたら、いつか君の犯行がバレてしまうだろう?……と言ってみようか。

狐「……やっぱりお前は偽物だな?はは、そんなものはないのだろう?井戸を開けて、お前はありもしない財宝を…ッ!……いや、なんでもない。今なら見逃してやる。帰れ」
これは先に井戸を見に行くべきだったか…?
[良い質問]

うーんしょうがない。井戸まで無理やりつれていこう。
No.149[えぜりん]03月08日 22:1803月08日 22:19

ということは、財宝は見つかっていないのですね。

狐「……お前は、見つけられるのか? 亀雄、お前がいるということは道が開かれたのか?」 [良い質問]

No.150[えぜりん]03月08日 22:2003月08日 22:21

ニカさん出番ですよー!フミさんを井戸まで連れて行きましょう!

ニ「まかせるッスー!」
狐「か、風丹!?ってことはもしかしてこいつさっきの…やめろ!成人男性をかつぐな!」
…頼んだものの、こいつの力はどうなってるんだ?
とりあえず井戸に移動…ダジャレじゃないぞ!もっかい調べてみよう
[良い質問]

No.151[まりむう]03月08日 22:2003月08日 22:23

酉実さん、井戸の入り口の扉は蓋とは別にありますか?

130の時の感触からするに、蓋をつかって蓋いがいの場所あけるんじゃねえ?知らんけど。

No.152[えぜりん]03月08日 22:2103月08日 22:23

酉実さんはついてきてくれますかね?

地縛霊みたいなもんじゃねえかなあ、あれ。
無理じゃないだろうか。まあ、今からその酉実さんのとこに向かうんだけどな!

No.153[えぜりん]03月08日 22:2203月08日 22:24

井戸に水を足す必要はあるのでしょうか?

「今なお清きをたたえる井戸こそ 万華鏡  開く扉」が酉実さんが、あの本からまとめなおした方法らしいからな。ちがうんじゃねえか。 [良い質問]

No.154[えぜりん]03月08日 22:2403月08日 22:26

井戸周辺の地形について教えてください。

まわりには木々がある。別段かわってるところはないようだが、何人か足をふみいれた後があるな。おなじ場所が特に。…黒衣の人物は実態をもった人間か? [良い質問]

No.155[えぜりん]03月08日 22:2603月08日 22:27

蓋は回せますか?

井戸の蓋……ん?この一番上に積まれている石、なんか違和感が…… [良い質問]

No.156[屋上]03月08日 22:3003月08日 22:33

ニカちゃん聞こえるか、教授がいらんことしないようにしっかり関節を極めておけ!

ニ「はずしたッス」
狐「暴力沙汰だ!」
痛いだろうに元気だなこいつ…。 [編集済]

No.157[まりむう]03月08日 22:3003月08日 22:34

155 石動かせますか?

この一番上の列の石の色が違う!それから隙間からのぞいた時のきらめき!これが万華鏡!つまり!
ニカたのむ!
ニ「さっきから思ってたッスけど!女の子にふつう力仕事任せるッスか!? …ふんぬぬぬ」
結局やるんだ……アッ ルービックキューブみたいに一列目がまわって、井戸の側面に穴が開いた。下に階段が続いているぞ!
[編集済] [良い質問]

No.158[えぜりん]03月08日 22:3403月08日 22:39

階段降りてみましょう。

ニ「あうあう……階段に赤い跡があるッス…」
もしかしたら教授はここから亀雄さんを転がり落としたのだろう。
……階段の下にほぼ骨になった遺体がある…。
[正解]

No.159[黒井由紀]03月08日 22:3703月08日 22:38

ニカさん、110番してください! オトさんまで同じように殺されたら不味いので。

いや、俺がやるよ……。
しかし、数体遺体があるんだが…これはかなり古い……。財宝をもとめた人間かそれとも…

No.160[えぜりん]03月08日 22:4003月08日 22:42

フミさんに、酉実さんの御命日を訊いてください。

狐「……明日、亀雄をここに落としたのは……六年前の、明日だ……」
[良い質問]

No.161[えぜりん]03月08日 22:4403月08日 22:45

では、明日、酉実さんを丁重に弔って差し上げましょう。

ニ「…そうッスね」
警察が到着した。いくつもの遺体に向こうも驚いているようだ。
……俺たちは少しだけわがままを言って、亀雄さんの遺体ともう少しだけお別れの時間をもらうことにした。
[良い質問]


・酉実は教授に殺されていたのだと暴き、死体を発見する。

一番近くの遺体の手を開く。
中に握られているのは小さなピアス。写真と同じ……、そう。狐ヶ崎教授のものだ。

「……フミくんをつれて、ここまできてくれたんだね」

それを見下ろして立ち上がると声がする。
目の前には酉実亀雄の姿があった。構内から、狐ヶ崎への恨んでいいのかどうしたらいいのかわからない思いからようやく解き放たれたのだろう。
ニカは突然目の前に現れた彼を見て驚いた顔をした後、とっても穏やかな声で言った。

「……そうかあ……。ほんとに……酉実さん幽霊だったんスね。あは、私、霊能力者ってやつになったんスかね!」

なんてことないように笑いながらニカは言ったが、いつも慌てると出る口癖が出ている。
いつもなら「ッスッスうるさい」とでも言うところだろうが、今日の俺は流石に空気を読んだ。

「……そうッスかあ……」
「ごめんね、ニカちゃん。こんな顔させて」

亀雄さんは困ったように笑って、それから流れるのを踏みとどまっているニカの涙をぬぐうそぶりを見せた。
ただ、その手はすり抜けてしまったけど。
こんなにはっきりと見えるのに。こんなにはっきりと聞こえるのに。この人の遺体が回収される場面を俺達は見た。この人は、もう死んでいるのだ。

「本当は……本当は、僕が見えれば。見えたならちょうどいいから早く助けてもらおうと思っていたんだ。
フミが僕を殺したんだって暴いてもらって。井戸の中で腐ってく僕をひきあげてもらおうと思って。
……井戸の中は、とても冷たかった。蓋の隙間からのぞく光を僕はただ見てた。
太陽が出ているのに暗くて、とても凍える、北の夜空のようだった。だから早くここから出たいと――」

どうしてなんですか、と俺は聞いた。
明日が彼の七回忌である。彼が死んで六年だ。ニカと出会ったのは一年前。
今までずっとその環境にいたのに、消えてしまうそのぎりぎりまで。いや、ニカが様子がおかしいことに気が付かなきゃそのまま消えてしまうだけだったのに。
どうしてさっき話してくれたみたいなことをニカに伝えなかったのだろうか。

「……笑顔、かな」
「笑顔?」
「うん。ニカちゃんの笑顔が、太陽みたいだったんだ」

亀雄さんの顔はひどく安らかだった。

「ずっと隙間から漏れ出る光だけを見てたと言っただろう? 僕の意識はずっとあの井戸の中だけだった。
縁があるから、この場所にはこれたけど、ここには窓がない。僕は太陽をこの六年、まともに拝めやしなかった。
けど、ニカちゃんの笑顔は暖かくて、眩しくて。だから、こんな、僕の死なんかにかかわらせちゃいけないと思ったんだ。
僕の死に関係したら、フミくんが彼女に危害を与えるかもしれないと思った。僕が死んでると知られたらきっと怖がらせてしまうと思った。
それくらいなら――最後にずっと見たかった太陽みたいなその笑顔を見て終われるのなら――それはそれでいいのかもしれないと思って」

ああ、時間だ。亀雄さんがつぶやく。
見てわかるほどに体が透けている。だんだんと薄く背景と同化していく。
「行かないで」なんて言葉をニカはつぶやこうとしたみたいだったが、それは出来なかった。
これはどうみても完全なる成仏だ。
それをもう人がとどめておくなんてことはできやしないから。
全く、いつもは鬱陶しいくらい元気なのに、こういう時ばかり遠慮するんだから世話がやけるやつだぜ。
俺は背中をドンと押してやった。
よろけたニカは亀雄さんの体をすり抜ける直前でなんとか踏みとどまって、その顔を見上げた。

「……笑って、ニカちゃん。僕はその笑顔が好きで、そしてその笑顔に救われたんだから。死人が消えるのを悲しむ必要はない――」

はい、ってか細い声だけが聞こえた。
その時にはもうその場にいるのはぐっと服の裾をつかんで耐えてるらしいニカの姿しかなかった。
俺はやっぱりなんていっていいかわからなくて、距離をつめることもないまま、無難な言葉しか投げてやれなかった。

「……よかったな、両想いで」
「……そうッスね」
「……あー、なんだ。その……悲しむ必要はないって、笑って欲しいって亀雄さん言ってたけどよ。……今くらい泣いても、いいんじゃねえの」
「……泣かないッスよ。私は」

折角親切心で言ったってのに。
けど、ニカはそのまま振り向いた。

「笑顔でいてほしいって言われたから笑うッス。酉実さんがいなくなるところに立ち会えた。彼の死を解明できた。悲しいことは何も無いんスから」

その時の笑顔は確かに眩しくて、亀雄さんの言ってたことがなんとなくわかった気がした。
だから、まあ。今日は何か美味しい飯でもご馳走してやろうかな、と思ったのだった。

END


おまけのおまけ

オト「あ~疲れた…って所長!?」
所「お帰り。いろいろ大変だったっぽいね」
オト「そうなんですよ。結局教授が亀雄さんを殺す前から黒衣の人物の噂はあったわけで…」
所「…あ、それ私」
オト「えっ」
所「城からの裏口ってのはホント。でもあれを地下通路に改造したの私。殿様の財宝つかってね」
オト「えっ?」
所「ハッハッハ~便利だったんだけどな、あの通路。あの死体が見つかったんじゃしょうがないか」
オト「全部…知ってたんですか!?死体も含めて!?」
所「ハッハッハ~」
オト「笑ってもごまかされませんよ!?」
オト(っていうか七不思議中三つが俺含めた知り合いってなんなんだよ!)



16年03月08日 20:12 [蒼井門]
相談or雑談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
蒼井門>>七不思議は頑張って楽しく考えたのでまたどっかでたぶんつかいます((≡□♀□≡))[08日23時19分]
えぜりん>>あ、そのシーンが入らなかったのは、フミさんに酉実さんのことを訊き忘れた私の落ち度ですぅ(;;)[08日22時59分]
蒼井門>>本当は教授に「酉実さんって知りません?」「そんな男しらん!」「なんで男ってわかるんだ!」というシーンがはいるよていだったのですが(笑)たぶん便利屋はシリーズ化します。その時はまたよろしくお願いします。((≡□♀□≡))[08日22時52分]
屋上>>亀夫君問題にぴったり張り付いてたのは初だったのですが、作中人物と話す屋上自身のキャラが定まってないわなんやかんや的外れだわでお恥ずかしい限りです。緊迫から解き放たれた哀しくも温かいエンディング、さらに後日譚まで含めて堪能しました。突然ウミガメが始まるところなどラテシンとの関連が強くて(「6年」もこのサイトの歴史に符合する)そこに囚われたのもまた一興ってことで。蒼井門さんありがとうございました。えぜりんさんおめでとうございます。お騒がせしました、ご無礼しました![08日22時50分]
えぜりん>>蒼井門さん出題ありがとうございました。長きに亘る誘導、おつかれさまです。とても楽しかったです。(特にフミさんを揺さぶる場面……って悪魔か私は)。結末は悲しいですが、ニカちゃんの爽やかさに救われます。そして、ネタの数々もごちそうさまでした☆[08日22時49分]
黒井由紀>>蒼井門さん、出題ありがとうございました。えぜりんさん、正解おめでとうございます。探索や調査という、推理以外の探偵っぽいこともできて楽しかったです。感動の結末でした。……個人的には、七不思議の他の項目もちょっと気になりました。[08日22時49分]
蒼井門>>本来は警察にさっさと教授をわたそうと思って書いてたので解説にちょっと矛盾が。161でちょっと整合とらせていただきました。[08日22時48分]
蒼井門>>参加してくださった皆様、長丁場ありがとうございました!設定厨がすべてつめこもうとした結果がこれです!すみません![08日22時46分]
蒼井門>>本来はピアス握ってる遺体をみつけるとこまでやりたかったのですが、とてもながくなるので160のえぜりんさんに正解マークを。[08日22時46分]
蒼井門>>多重投稿はよくありますからお気になさらず…[08日22時01分]
えぜりん>>138編集しました。重ね重ね申し訳ありません。[08日21時57分]
苔色>>58 編集してしまいました。申し訳ありません。[08日20時54分]
蒼井門>>そうです>黒井さん 基本もじりですw[08日20時44分]
黒井由紀>>なるほど、在狩野は、アルカーノのもじりなのですね?[08日20時41分]
まりむう[★古参(2年)]>>参加します。[08日20時36分]
ごがつあめ涼花[★美味イイネ!(味が)]>>少し参加します[08日20時31分]
えぜりん>>9編集しました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。[08日20時26分]
黒井由紀>>参加します。よろしくお願いします。[08日20時24分]
屋上>>お世話になります、お邪魔いたします。[08日20時22分]
苔色>>参加します[08日20時20分]
ぽんぽこぺん[★生粋のスナイパー]>>さんかします〜[08日20時19分]
えぜりん>>参加します[08日20時14分]
蒼井門>>あらためましてよろしくお願いします[編集済] [08日20時14分]
蒼井門>>なんだかすでに先行きが不安になっている紙メンタルです。お先にまとめて失礼します。「ようこそ。歓迎いたします」((≡□♀□≡))[08日20時13分]
オトのメモ
(オト)
便利屋ブルーズゲートの社員。
『交信』と『変装』のスキルを持つ。
『交信』:今、皆と会話している能力。テレパシーとは違うらしく、ニカ達とこれで会話することは無理。
『変装』:声から体格から何から何まで変えちまう、文字通りのスキル。見た目はパーペキ。あまり使うことはない。

風丹 香仁華(かぜに かにか)
愛称:ニカ 年齢:JDッスとのこと。
天真爛漫元気っ子。かわいい方だとは思う。思うが、思うだけだ。
俺より少し高いくらいの身長で俺より力持ちなど認めん。
球技系はどれも得意のようだ。体力が有り余りすぎている。
なんか慌てたりすると「ッス、ッス」ってうるさい。
今回はこいつからの依頼ということになる。
依頼:「好きな人の様子がおかしいので調べてほしい」


酉実(とりみ)
ニカが気になっている人物。
性別と名前以外不明。年上らしい。
黒髪、メガネで優しげな雰囲気。
話している内容は授業の事など。

一日中ある星空を見あげるのが好き。
太陽が好き。
冷たくて狭いのは嫌い。らしい。

・異変前
良く一緒に話をしてくれた。
民俗学教授室の前に授業後はいつもいる。
・異変後
あまり話してくれなくなった。
授業終わりに教授室前にいない。
顔色が悪かった。
「冷たい、暗い、狭い、冷たい」とつぶやくのを聞いた。
「万華鏡だ。冷たい水は万華鏡のようにかわる」と様子が変になる前に言っていたのを聞いた。

狐ヶ咲 史仲(きつがさき ふみなか)(教授、フミさん)
在狩野大学民俗学教授。
在狩野町の事について個人的にも調べている。
その功績でアル大の教授になったらしい。
クセなのかよく右耳に手をやるのが目についた。


在狩野大学(あるかのだいがく)
通称アル大、在大。
多様な学部が売り。
特に地元を調べる民俗学フィールドワークや、在狩野町七不思議を調べるオカ研が水面下で人気。
立派な図書館がある。
図書館では様々な資料がある。様々な学校の論文も調べられるパソコンもあるし。アルバムなんかも保管されている場所がある。

在狩野町七不思議

・霧呑みの井戸
 在狩野町二丁目の井戸『蒼井』周辺では黒衣の人物が突然現れたり消えたりするという。その時は必ず霧が出るという。
 近づくと黒衣の人物に取り殺されるという噂。決して覗いてはいけない。

・謎の案内人
 霧が出るころ在狩野町ゆるきゃら『しんでぃちゃん』が迷える人の前で謎を出し、答えられたら素晴らしい場所へ連れて行ってもらえるが、答えられないと死んでしまうという噂。
 助かる方法は三つ。『しんでぃちゃん』のゲームに勝つ。もう一人のゆるきゃら『らいなぁくん』を見つける。他に満足できるような謎を差し出す。

・狐面の子供
 狐面をつけているということしかわかっていない。どうしても困った時にある場所に相談すると、その困りごとから逃がしてもらえるという。
 素早いのでまともに見た人間はいないという話。……多分これ、知り合いだ。

・人食いの魔法使い
 霧に紛れて現れては人を丸のみするという。在狩野町で人がいなくなると「彼女に食べられたのだ」という噂が出る。真偽は不明。
 おそらく、帰りが遅い子に「早く帰らないと魔法使いに食べられちゃうよ」というなまはげ系脅し文句の一種だと考えられる。
 魔法使いではなく探偵だというバージョンもある。……どこからこの噂は出たんだろう…。

・人肉レストラン
 会員制で人肉を出すレストランがあるという噂。
 おそらく、町最大のレストランの人気を妬んだライバル店の妨害か、「人食いの魔法使い」の噂から発展したものだと思われる。

・ドッペルゲンガー
 同じ姿形をした人間を見たら数日以内に死ぬ。もしくは全く違う場所で同じ人を見る。などの話がこの町では多い。
 ……多分、これ俺のことな。そして死なないから安心してくれ。

・常在戦場、絶対防衛都市在狩野
 7番目は良く変わり、 
 「変形する時計台」「公園の下の地下帝国」「大喰らいスナイパー、鬼子母神ボクサー、妖刀使い、エスパー等々が所属している謎の組織」…などこれだけで7種類以上のバリエーションがある。
 しかし、それらに共通するのは在狩野町を守るためのものだという話。
 在狩野町はとある防衛線となる町であり、それを守るために魔改造しているという噂。
 ……多分数がたりなくて適当なものがぶっこまれたのだと思う。