。 ようこそ、ウミガメのスープ出題サイト『ラテシン』へ ゲスト さん
 ログイン 新規登録

「【正解を創りだす】過ぎゆく日々は戻らない【ウミガメ】」投票結果公開部屋

作成者:えぜりん
部屋名:「【正解を創りだす】過ぎゆく日々は戻らない【ウミガメ】」投票結果公開部屋
ルームキー:戻って欲しいこともある
「【正解を創りだす】過ぎゆく日々は戻らない【ウミガメ】」
http://sui-hei.net/mondai/show/33644

投票結果およびコメントを公開しております。

書き込みはご自由にどうぞ。

続きを見る

閉じる



【総発言数:4】
えぜりんさんは勘定を済ませ、帰宅した。
[17年08月18日 20:08]
[326397]えぜりん
 
■■■ 最も好きな解説 ■■■


【3票獲得】

② tsuna さん「ブターウルフ田中」

● 物語チックでとてもシンプルにまとまっていたのです
● 内容も理解しやすくコンパクトに纏まっていてオチも面白かったので一番素敵だなと思いました!
● コメントなし1票


⑥ 上3 さん「さよなら三角、また来て四角」

● 入りがとてもよく、文章も綺麗に短くまとまっていて読みやすい。
そして何より、面白い。消火器や三角定規のくだり。そしてオチ。
どれもクスッと笑ってしまうユーモアのセンスが光った作品です。
● ・要素が自然に組み込めているか
・解説がきちんと問題文の謎の理由となっており納得感があるか
・話がまとまっており、ユニークかどうか
という観点から各解説を評価して、上3さんの解説が一番バランスが良く、物語としても好みで面白いと感じました。
● 「高級品と変わらない30度」というのがツボでした。


⑨ waku さん「Q.77 ウミガメをしていて、今まで一番ショッキングな出来事は?」

● 全要素をちゃんと使おうとしつつ、問題文にも答えているところがいいです。やや長いですが長すぎないので良いと思います。
● 投稿数が多く、半ば面倒臭さを覚えながら読んでいたのですが、そんな中でも⑨は読みやすく、内容がスッと頭に来ました。また、要素も無理なく組み込まれていたのでこれを選ばせていただきました。
● コメントなし1票



【2票獲得】

④ みおみお さん「気味が悪い」

● キミが悪い の使い方が常人には理解できない男の行動に有無を言わせぬ納得感を生み出していて好きです。
● 三角定規をそう使うのか!という驚きと、「気味が悪い」を人間の闇というホラーで締めたのがゾクッとしたからです。
 「トンボは決して退かず退却をしない虫として知られている」という一節もかっこいいです。
ただ、どの方も素晴らしい解説文です。


⑧ 滝杉こげお さん「季回太小100不思議 ~泣き虫な少女と、優しい少年の話~」

● 要素が自然な文章で取り入れられているのと、物語性があってほっこりしたのが理由です。
● コメントなし1票



【1票獲得】

③ 天童 魔子 さん「きみが悪くていい気味だ」

● 一番シンプルにまとまっていて内容も面白い。



■■■ 最も組み込むのが難しかった要素(投稿してない人は、難しそうな要素)■■■

(理由の明記はお願いしていなかったのですが、いくつかコメントをいただきましたので併せてご紹介します。)


【5票】

⑨ 三角定規が重要です。
● どうすりゃえぇねん!と頭を抱えました。
●「ここで三角定規!?」と思う解説がいくつか見られたので、「やはり三角定規は組み込むのが難しかったのかなぁ」と思いました。
● 三角定規って意外と使いどころが限られるから難しいだろうなと思いました。


【3票】

④ 中身をあらかじめ入れ替えます。
●私は投稿していないので憶測ですが、具体的な行動が決まっていると難しそうだなと思います。


【2票】

① 消火器が登場します。
●ちゃんと物語に入れようとすると状況が絞られるので、本筋に関係ない部分で使いました。
●直感ですが、難しそうと思ったものを。


【1票】

③ やっぱり実家が一番です。
● 三角定規と迷ったのですが、「やっぱり実家が一番」が難しかったです。曲解して無理やりねじ込むことしか出来ませんでした(;Д;)

⑤ 冷たいものを食べて頭痛がします。
⑧ トンボが重要です。
⑩ 100です。

[17年08月18日 20:07]
[326396]えぜりん
 
《手先は器用なのだけど》   作:えぜりん

ぴいんぽおおん

玄関のチャイムが間の抜けた音を立てる。
いつもなら「ジャマだ」と思って腹が立つのだが、いそいそと応対してしまったのは、多分オレが仕事を中断するきっかけを欲しがっていたせいなんだろう。ドアを開けると、満面笑みの男が立っていた。
「消防署の方から来ました!」とは、まるでサギのマニュアルのようなセリフ。消火器を差し出すさまは最早コントである①。
「何より大事なのは『安心』ですよね。はい、5,000円です。」
むしろこういうヤツが『心配』の素なんだろう? これだから都会は。
田舎の実家なら、こういうズルいヤツが来るようなスキはない②。近所付き合いが濃いので、よそ者はすぐわかるし、悪いことをすれば「つまはじき」なのだ。
鬱陶しいのも確かだが、それでも実家が一番だと思ってしまうのは単なるオレの感傷なんだろうか③?

「お前サギなんだろ?」と暴き、騒ぎ立てるのはオレの美意識が納得しなかった。おとなしく5,000円を渡して消火器を受け取り、その手でこっそり、男のポケットに財布を戻す。
実は男が来た時に財布を抜き取り、中身を入れ替えてしまったのだ④。
やっていることはスリなのだが、後から見たら現金は5,000円だけであとは全部カードとレシート。他人のカードを使うとバレるリスクが高いので、俺は一切手をつけず丸ごと捨ててしまう。
結局渡した金取っただけで、損得ナシである。

男が去ったあと、痛む頭を振りつつ、巻いた布団に身を投げつけ、全体重をぶつける⑤。もうこのまま寝てしまいたい。
頭が痛いのは偏頭痛のせい。冷やすと良くなると聞いて冷やし過ぎたビールを飲んだら余計痛くなったのだ。
アイスクリーム頭痛⑥? アルコールで悪酔い? タックルのし過ぎでパンチドランカー状態?
……原因なんか考えていたら、頭痛はひどくなるだけだな。

ちなみに、布団が巻いてあるのは引っ越しの荷造りが済んでいるからだ⑦。
今はこの部屋での最後の仕事をやっていたところ。

気を取り直して起き上がり、続きを始める。とんぼ玉に糸を通して編み、ストラップにするのだ⑧。これに、「三角定規」をモチーフにしたゆるキャラのマスコットをつけて配るらしい⑨。
なお、ゆるキャラの名前は「正三角 規一郎」と「真四角 お定」である。お互いの生き別れの双子の弟妹を探して一緒に旅をしている設定らしいが、それにどんな意味があるのかよくわからない。
最後の1個を小袋に入れて箱につめて、はい終わり。
納品先の住所を確かめようと思って注文書を見たら、ちょっとした違和感を感じた。何かが引っかかる。
注文者の名前が「田中 公男」……

「タナカキミオ!?」

商品のイメージイラストに「キミ」と書いてあるから、てっきり「黄色がかっている」という意味かと思っていたが、どうもイラストを描いた人のサインらしいということに気が付いた。
指定の糸の色は白だ! 薄黄色じゃない! 全部やり直しだ……
ストラップをザラリと床にぶちまけ、黄色のヒモをぶちぶち切りまくる。
一日十個、十日で百個⑩。受注から、毎日コツコツ続けた作業が全部ムダになったのか。あんまりだ……

真面目に仕事をすると、いつも俺はこういう目に遭う。やっぱり実家には帰れないんだな。

俺はオフクロに電話し、「引っ越しはヤメタ」と告げた。
泡食ったオフクロは大騒ぎしたが……「キミが悪い」とだけ告げて切った。
あとは勝手にいろいろ理由を考えてくれるだろう。

俺は都会の喧騒に向かって出かけることにした。
みんなの財布が……財布の中身が……俺を待っている。


【完】

[17年08月18日 20:05]
えぜりんさんが入室しました。
[17年08月18日 20:03]