ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ

「ハッピーランサム」「52ブックマーク」

[なさ] 2014年08月12日00時12分
娘を誘拐した。命が惜しければ1000万円用意しろ」
娘を誘拐された夫婦は、喜んで身代金を支払った。

一体なぜだろうか。



この問題ページに行く

解説を見る

つものように中学生の娘を送り出した朝、悲惨なニュースがテレビから飛び込んだ。

【スクールバス、がけから転落。乗客全員死亡。】

夫婦は嘆き悲しんだ。
これは娘がいつも朝乗っているスクールバスだ。
乗客全員死亡と言うことは娘も…。

そんな折に電話が鳴った。
電話に出ると聞きなれない男の声。
「娘を誘拐した。命が惜しければ1000万円用意しろ。」

娘はスクールバスに乗る前に誰かに誘拐されてしまったようだ。
娘の命に比べれば1000万円など安いものだ、と夫婦は喜んで身代金を支払ったのだった。


※「ゲリラ」という問題の自己インスパイア問題でした
http://sui-hei.net/mondai/show/5855

「海辺の悲劇」「51ブックマーク」

[+チック] 2015年08月23日21時49分
Aさんは海に向かって指差していた。

Bさんはそれを見て頭を抱えた。

いったい、どういうことだろうか?


この問題ページに行く

解説を見る

事であるB。

浜辺で殺されて倒れているAの手元を覗き込んだ。
人差し指を突きだしている様子から、どうやらダイイングメッセージを残していたようだ。
しかし悲しいかな、最期の力を振り絞って残したメッセージは波にさらわれ消えてしまっていたのだった。

「Old-Fashioned Love Story」「51ブックマーク」

[ゴトーレーベル] 2015年11月15日13時17分
の街の一角に、昔からある時計台が見える場所がある。

男は毎日と言っていいくらいそこを通るが、いつもはただ通り過ぎるだけである。


しかし、時おり、とある女がそこにたたずんでいる。


男はそれを見ると、その場所に足を止める。
そして女から少し離れた場所に立ち、女が眺めるほうをともに眺める。

そして会話もない静かな時間が二人の間を流れていくのだ。


男はなぜそんなことをしているのだろうか。


この問題ページに行く

解説を見る

こは車のまったく通らない横断歩道の前である。
男は普段、赤信号だろうとおかまいなくそこを渡る。

しかし、ときどき、近くに住んでいるのであろう小さな女の子がひとり信号待ちをしていることがある。

さすがにその状況で信号無視をするのは気が引けるため、
いっしょに信号待ちをしているのである。

「【彼女は何故……】」「51ブックマーク」

[かもめの水平さん] 2016年01月03日21時00分
女は死んだ。何故?


※この問題はシトウさんとの1on1となります。

他の方の質問は禁止とさせていただきますので、ご了承下さい

ですが、雑談チャットでの応援は大歓迎でございます。

どうぞ応援よろしくお願いいたします



それでは、1on1、スタートです


この問題ページに行く

解説を見る

本作品は完全なるフィクションです。

実在のユーザー・団体・サイト

そもそも実在しないかもめの水平の彼女

は一切関係ありません



SP(Special・Performer&Soup・Partner)

シトウ様【出演ならびに、打ち合わせ時のアドバイス・解説文の推敲。更になんと挿絵まで頂きました!感謝してもしきれません。

誠にありがとうございました!】

and you
【この問題に『観戦者』として出演し、更には謎を解き明かして頂けた皆様へ……】

Thanks.for thinking【She Why】



Good bye

「きずなの糸」「51ブックマーク」

[kinnsada] 2016年04月27日23時05分
NA鑑定の結果、海雄と亀雄の間に親子の関係は認められなかった。
それでも亀雄は海雄が実の父であると確信していたという。
いったいなぜ?


この問題ページに行く

解説を見る

レ亀雄。
まだ20代も半ばだというのに頭頂部が薄くなってきた。
親父はまだフッサフサだというのに、
本当は実の父親じゃないのではないかしら?
心配になったので寝ている親父の髪の毛を拝借してDNA鑑定してみることにした。

鑑定士「えー、DNAどうこう以前にお父様の毛髪はツクリモノです。」

よかった。オレの親父に間違いない。