ようこそゲストさん ログイン 新規登録 問い合わせ

「スパイ大すっぱい」「1ブックマーク」

[穀潰し] 2017年01月08日20時36分
多くのスパイが、近い内に戦争することになるであろう敵国へと諜報活動に行った。

誰もが磨き抜かれた手腕を発揮したが、
最も有益な情報を持ち帰ったのは、新人スパイのカメオだった。

どうして?


この問題ページに行く

解説を見る

国の方が軍事的にも経済的にも文化的にも優れていたので、


みんな亡命してしまいました。


「マトモにやり合えば敗戦確実」という哀しい報せを持って帰って来たのはカメオだけでしたとさ。

「 死に際」「1ブックマーク」

[天童 魔子] 2017年01月08日19時21分
急いでいたカメオは左右をよく確認せずに道路に飛び出してしまったために
車に轢かれ重傷を負いましたがたまたま通りかかった私に治療され
一命を救うと文句を言われました。

一体なぜ?



この問題ページに行く

解説を見る

犯罪者のカメオは警察の魔の手から逃れるために逃亡していたのですが
事故に遭い死にかけていました。



なので折角生き返らせても身柄は拘束され死刑台に送られるのですけどね。
そのせいで散々お前のせいでまた死の苦しみを味わうことになったと文句を言うので
死の苦しみを少しでも遅らせるべく精神の体感時間を少しいじり1秒を千年くらいにスローに感じさせることで絶命する痛みを遅らせてあげたのです。(゚д゚)ゞ

「自己紹介」「1ブックマーク」

[天童 魔子] 2017年01月08日19時08分
馴染のカメオから花束と共に告白されたカメコは
七月に一緒に海水浴に行き八月に花火を一緒に見たのですが
半年後にカメオは他の女の子と付き合い
翌年六月にその女を私に紹介しました。

一体なぜ?



この問題ページに行く

解説を見る

メコは死にました。(・ω・)





たぶん梅雨の時期に腐ったものを食べたのがいけなかったのでしょう。
死んだ後も雨は降り続き尋ねてくる人はおらず身体はどんどん腐っていきました。

しかし死んでも意識はあるようで始めに感じていた怠さもお腹の痛さもどっかに行ってしまいました。
まぁ死んだのですけどね (・ω・)
きっと神経の痛みを感じなくなったのでしょうか?
あんなにきつかった臭いももう感じません。
するとちょっと食欲を感じてきました。
お腹を空いていることを思い出したからでしょうか?
まぁもう死んでいるのですけどね (・ω・)


その後しばらくして発見された私はまぁ当然ながら大騒ぎになりました。
大家さんやら家族やら警察官らしき人やら見知らぬ人やらもうてんやわんやです。
こんなことなら部屋の掃除をちゃんとしておけばよかったと思いましたが
まぁ一番散らかってるのが私ですからね。


その後私だったものが運び出され
てっきり私も運び出されるだろうと思っていたので置いて行かれた時はかなり焦りました。
おーい、ここだよ~(・ω・)ノシって言っても聞こえるはずがありませんでした。
どうしようか迷っていた私はとりあえず一緒について行くことにしました。
私だったものはもう私の原型をほんの少ししか留めておらず
何の愛着もありませんでしたが針を刺されるのは流石に目を覆いました。
でも生前の私を復元した肉体は別人のように白く見えました。
ちょっと細く見えるのが羨ましいと思いながら自分の葬儀に参列していると
幼馴染のカメオが大泣きしていました。


人目もはばからず鼻水を垂れ流すカメオに若干引きながら
結局それっきり戻ってこないカメオに少し寂しさを感じながら
小さな壺に収まった私はどこかの墓地に埋葬されることになりました。


ここまでついてきたものの一体どうするべきか?
そう思っているとカメオがグラジオラスの花束を持ってお墓参りに来ました。
そこでカメオからお前のことが好きだった、いなくなってから初めて気づいた。と告白され
もう嬉しいやら恥ずかしいやらで胸がドキドキでした。
まぁ心臓は動いてないんですけどね (・ω・)


カメオは私を失って生きる意義が分からないと悲嘆しているようで
恋は盲目だな~っと見当はずれなことを考えっていると
まぁ目が無いのも考える頭も無いじゃないんですけどね (・ω・)


しょうがないのでこのままカメオについて行ってみるかと思いました。
どうせ死んだのです。
私にできることは守護霊にでもなってカメオを支えることくらいしかできませんから
丁度四十九日に海水浴に行き溺れかけたカメオを三途の川から引き上げました。


お盆の時期には一緒に花火大会を見て成仏しそうになりましたが
どうにかこの世に留まりました。


いやはや危なかった。私が憑いていないとカメオはすぐ死のうとするのです
やれやれまったく手の焼ける男なのです。
まぁ私の手は焼けて灰になりましたけどね (・ω・)


しかしカメオも徐々に私を失ったショックから立ち直りつつあるようで
私を失った後悔がずいぶん減っていきました。
幽霊の私が言うのは何ですがそろそろ潮時のような気がします。
幽霊が塩溶きだなんて物騒この上ありませんけどね (・ω・)



ここらでようやくお役ごめんかな~っと思っている矢先
いつも後ろでカメオを見つめている後輩が目につきました。
これこれお嬢さん、前に出なきゃアンタはカメオの後ろの私を見てることになるんだよ?
いや、彼女に私は見えないし彼女が目に付く目はもうないのですがね (・ω・)


ここは幽霊の特権とやらで彼女との縁を結びどうにか告白まで話しをこぎ着けたのです。
あとはカメオ次第なのですが
まぁ結果は分かっていました。
思い出はしょせん思い出にしかならないのです。
これからを生きるものはやはり未来を向いて進むべきなのです
別に妬いていませんよ?
私は焼けましたけどね (・ω・)


そんなわけでここからは若い二人に任せて
彼らよりも若い享年の私は立ち去るのです。


来年、私の墓参りでの報告を楽しみにしてるね
幸せになれよ (・ω・)ノシ





まぁ来年どころか来世でこうして対面することになった時は心臓が飛び出るかと思いましたがね
いや、飛び出したのは私自身だったのですけどね



まぁそんなふつつかな私ですがお父さん、お母さんこれからもよろしくバブ~(・ω・)

「 虫歯への文句」「1ブックマーク」

[天童 魔子] 2017年01月09日00時17分
金を持っていないカメコの歯がほとんど虫歯になっていたので警察に逮捕された。

一体なぜ?



この問題ページに行く

解説を見る

続放火魔であり殺人鬼のアジトを突き止めたカメオ警部であったが
アジトを知られたことを察知された殺人鬼にアジトを火を放たれてしまった。


中から一人の焼き焦がれて骨と化した死体を発見したが
それが殺人鬼の者なのか?それともたまたま近くにいて巻き込まれた一般人なのか
虫歯のせいで歯がほとんど溶けてしまったために歯型で死体の特定が出来ずとりあえず送検されたのです。

「我の名は。」「1ブックマーク」

[QQS] 2017年01月08日20時20分
2桁の数字を使って我の名を正確に呼んでみよ。


この問題ページに行く

解説を見る

71代クエ王(出題者の名前を含めても可)

ラテクエの宣伝でしたw
そろそろラテクエの準備しないと~